14日さいたま市の市議会を傍聴しましたが、昼休みに市役所内を見学しました。その際に感じたことは、市民が一番利用する1階のフローには正面入り口に案内係のコーナーがありましたが(これは通常どこにもあるようです。)、各手続き窓口の案内には、該当する窓口を番号で知らせることで、お客はその赤い大きな番号を目指して進むことで、スムーズに移動することができるように感じられました。

 また、正面玄関前にはEV(電気)自動車のタクシー乗り場があり、さらに傍には急速充電設備が備わっております。先日も確認しましたが、当日は電気自動車のタクシーが急速充電器を利用していました。電気自動車の利用促進を市内全域(区役所)で推進しているだけのことはあると改めて関心をいたしました。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp