川越市議会は16日最終日を迎えましたが、議会開会に先立って午前10時より議会運営委員会が開催され、最終日の議会進行に関しての協議等が行われました。

 議会運営委員会では決議書(市内循環バス「川越シャトル」の見直し案に対する再考を求める決議)の扱いが提案されていましたが、全会派同意により提出が確認されました。また、議案(学童保育室に関する一部改正の条例議案)に対する付帯決議の提出が本日急きょ提案されたため、その取扱いについて各会派での協議もあり、断続的に委員会が開催されましたが、最終的に付帯決議についても提出が確認されました。

 また、議会運営委員会では、この日今まで協議を重ねてきた議会中継を今後インターネットでも実施することが確認されていましたが、導入にあったての設備等の対処の程度が検討されていましたが、極力支出を抑えながらも映像的に支障をきたさぬ程度の方法で、実施に向けて工事に取り組むことが確認され、早ければ年明けの3月議会からの試行が見込まれるようになりました。なお、中継の範囲はケーブル中継と同じ議会の初日と最終日と質疑の中継となります。

 議会は、当初の予定より遅れて午後3時20分から開会されて、各常任委員長からの報告の後、議案ごとの質疑・討論・採決が行われ3つの議案について討論が行われましたが、提出議案、付帯決議、決議がすべて通り、午後5時前に閉会をいたしました。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp