昨年から川越市が主催、川越商工会議所が共催として、川越商工会議所110周年、川越青年会議所50周年の記念事業として初めて開催された小江戸川越マラソン2011が27日昨年と同じ川越水上公園をスタート・ゴール会場として開催されました。

 大会開始に先立って午前8時から同会場の特設会場において開会式が開催され、主催者あいさつ、ゲストあいさつ(今回は招待選手として川越市出身の吉田香織選手がゲストランナーとして参加)、競技説明のあと選手宣誓が参加者の代表親子がおこないました。

 マラソンは8時50分から、まず10㎞男子の部と女子の部がスタート、9時15分からハーフの男子の部と女子の部がスタート、最後にFunRun一般の部とFunRunペアの部がスタートしました。FunRunがスタートする前に10㎞の選手が続々とゴールをしてきて、上位の表彰が行われました。

 市長も参加し、市議会議員も数名(公明党からは中村、若狭両名が挑戦しました)参加していました。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp