台風15号が21日午後6時前後に埼玉県に再接近する中、午後3時過ぎから5時ごろまで市内の各所を見回りしました。

 既に風と雨が暴風県内に入っている状況の中で、時々強い雨も振り出す状況でしたが、見回りをしてきた伊佐沼周辺、グリーンパーク周辺の麦生川、古谷本郷から久下戸地域を流れるびん沼川、古市場の新河岸川、そして九十川を2時間かけて見回りをしてきました。

 各所の雨による水量はまだ危険水域の状況ではありませんでしたが、新河岸川では川幅全体に水が回り、今後支流からの水が更に合流した場合には、相当の推量になるのではないかと危惧を抱かされました。また、市内中心部を流れる九十川も徐々に水量が増加してきたようであります。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp