市内小仙波地域の仮琵琶橋や貝塚橋からの市道が交差する市道0001号線の仙波下バス停の交差点の安全対策が実施されました。

 この交差点は変則五叉路で、特に仮琵琶橋からの車両と市街地から下る車両が同時に進行するため、互いに直進と右左折する場合で、判断がしにくいため度々接触やその危険が生じた場所で、市民からも改善を求められてきた場所でした。

 平成23年2月に市民からの相談で、市にその対策を求めてきたところでしたが、市は3月に交差点に向かう双方の道路の左端に、安全確認を促す表示板を設置し、向かい合う車両がどちらに進行するのか十分確認するよう、注意喚起を促す対策をとりました。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp