平成23年3月25日までの期限で、「22伊佐沼第301号環境護岸工事」として埼玉県東松山農林振興センター農村整備部県営事業担当が発注している工事が、現在工期が残り2ヶ月を切り急速に進んでおります。

 2月10日道路沿いを進行中、工事の風景を見受けたので少し見学しました。現在沼にはほとんど水はありませんが、完成後にはまた水を湛え桜の季節を楽しませていただけると思われます。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp