Archive for 2011年 1月

 2月1日午前6時から利用が開始される川越駅西口駐輪場「サイクルタイムズ川越駅西口駐輪場」が最後の工事を31日急ピッチで進められていました。

 現地ではすべてアスファルトで固めた地面に、駐車スペースが白線で区切られており照明灯も建てられて以前の砂利が敷き詰められた駐輪場とは一変していました。また、出入り口も回転式の機械が設置されており、利用者が自分で操作して利用するシステムになっていました。明日からスムーズな利用が出来ることを願いたいと感じ視察を終了しました。(午後4時)

 28日市内のホテルで川越第一中学校親師会(保護者の会)の新年会が開催され、来賓として参加させていただきました。当日はその他に1名の国会議員、1名の県議会議員と4名の市議会議員が来賓として参加しました。

 開会の後、中野会長、近藤校長の挨拶に続いて、来賓全員が挨拶を行いました。乾杯の後は懇親の場に移行しましたが、役員の余興なども披露され、華やかな新年会となりました。

 公明党埼玉県本部では24日夜6時より、さいたま市内のホテルにおいて、平成23年の新年賀詞交換会が開催されました。

 賀詞交換会では上田埼玉県知事より、時間の都合で開会前に挨拶をいただきました。開会の後、埼玉県本部の西田代表の挨拶のあと、来賓の国会議員、県議会議員、各市町村の首長、議長の紹介をそれぞれ、登壇をしていただき行われました。

 その後、国会開会で到着が遅れた公明党の山口代表より挨拶と本年4月1日告示される埼玉県議会議員選挙候補者とさいたま市議会議員候補者の紹介が行われました。埼玉県内ではその後の市町村議会議員を含めて総勢110名の候補が今年度の統一地方選挙に挑戦する報告がされました。

 

 公明党川越総支部(川越支部)では23日川越市民会館で、中央から遠藤乙彦衆議院議員を迎えて時局講演会を開催しました。

 講演会は本年4月に実施される統一地方選挙における予定候補者の紹介が行われ、その後、来賓挨拶で川合川越市長より挨拶を頂き、引き続き、立正大学の堺教授より川越市選出の福永信之県議との関わりについてお話をいただき、地元の県会議員福永県議の県政報告が行われ、最後に遠藤代議士より国政の情況を踏まえた挨拶が行われました。フィナーレに小川町の山口町会議員により勝ち鬨が盛大に執り行われ、大成功の時局講演会となりました。

 仙波3丁目と大仙波の間を流れる九十川沿いの市道において、3月11日までの工期で進められている「新河岸第8-1号合流幹線貯留管築造工事(その1)」の工事現場を見学しました。

 弁天橋から貝塚橋の間の区間で、地下に大型のマンホールを埋め込む作業と思われますが、人間が立てるくらいの大きなマンホールを一箇所から埋没させて進める作業が道路の地下で進められているとは想像できない作業情況でした。

 川越市の「川越学童保育の会」指導員部の新年会が20日夜川越市内で開催され、市議会会派の代表5名が参加しました。公明党会派からは石川代表に代わり大泉が参加させていただきました。

 開会後、主催者の挨拶に引き続き、参加した市議会議員がそれぞれ挨拶を行い、歓談になりました。その後、余興として、指導員の各地域部ごとにこの日のために特訓してきた芸が披露され、にぎやかさを更に増した新年会になりました。余興としてのはさみでの影絵つくりや皿回しなどは大きな拍手と爆笑を巻き起こしました。

 川越市伊佐沼公園の北側にある農産物直売所の横の焼きそば店を18日訪問し食事をしました。

 同店では川越市のB級グルメである「太麺焼きそば」を販売していますが、本日訪問したところ、新しい冬用のメニューとして「太麺スープ焼きそば」の看板が出ていたので、早速ご主人に注文をしました。調理中に主人に考案に当たっての話を伺い、以前より考えていてやっと気に入った味になったのでメニューとして販売を開始したとの説明でありました。

 出来上がった商品を早速食させていただきましたが、和風味のスープに焼いたそばを入れてあり、うどんでも無く、ラーメンでも無く、焼きそばの味がほんのり漂い、麺もしっかりしていて、焼きそばを感じます。スープもさっぱりとして主人が説明するだけの努力を感じる新しい味で、特に冬場には好評になるような感じを受けました。新たなB級グルメとして名乗りを挙げる事を薦めさせていただきました。大会に参加しても、事前に焼き置きも可能で販売スピードも速まるので、望ましい商品のようにも感じられました。

 川越市議会議会運営委員会は18日午前10時から会議を開催、議会に関する平成23年度の案件を協議しました。

 松高同窓会の川越部会では16日市内において平成23年の新年会を、川越寄席の鑑賞と併せて実施されました。当日は寄席の時間帯には参加できませんでしたが、新年会に合流し新年の挨拶や語らいを行い、先輩諸氏の挨拶や激励を頂きました。

 新年会では部会長の挨拶のほか、部会の各グループより活動状況と新メンバーの勧誘なども行われ、にぎやかな新年会となりました。

 行政書士川越支部では15日初詣を兼ねた新年会が開催されました。当日は午前11時に川越駅に参加者が集合し、川越七福神めぐりとして一部を巡るコースで喜多院近くのお店での新年会を開催しました。

 当日は第一番目の毘沙門天(妙善寺:菅原町)と第二番の寿老人(天然寺:仙波町4丁目)から仲院、仙波東照宮とめぐり、第三番の大黒天(喜多院:小仙波町)までを巡り、会場で新年会を開催しました。新年会では天野支部長の挨拶の後、平成23年の事業の概要が報告され、その後、親睦会が開会され、新年の語らいが進められました。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp