「川越織物市場 魅力・再発見」と題して開催された《100周年記念シンポジウム》は27日午後1時から川越織物市場の中庭で開催されました。

 開会に先立ってビデオ上映が行われ、市場の歴史などは説明されており、その時代背景での川越織物市場の果たしてきた歴史を学ばせていただきました。

 開会後、最初に川合川越市長の挨拶で、市長もその歴史的な意義やこの市場の観光資源としての価値を強調され、その保存の必要性を話されておりました。その後、主催者の挨拶とビデオ上映、最後のパネルディスカッションは時間の都合で見学できませんでしたので残念でした。ケーブルテレビが取材していたので、後日見られることを期待しています。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp