第21回を迎えた小江戸春まつりのオープニング式典が27日午前11時から仲町交差点特設会場で行なわれました。

式典には川越市の観光大使である脇さん(俳優:つばさに出演)が今回初めて登場する市のマスコットキャラクターの「ときも」の着ぐるみとともに登場して、市民や観光客に初披露を行ないました。

式典終了後にはキャラクターと記念撮影を行いました。また、オープニングの初日に「火縄銃鉄砲隊の演武」やマーチングバンド、民踊流しなど各種の催し物が仲町通り(当日は歩行者天国)周辺で行なわれました。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp