国会では参議院の予算質疑が27日行なわれていましたが、27日は公明党代業の山口代表が質疑に登壇を予定していたので、午前中に公明党の補正予算に対する考えを街頭で訴えました。

午後には、公明新聞の取材で川越市が本年3月の春祭りのオープニングに発表を予定している【マスコットキャラクター】の、選定にいたる経過と今後の予定や活用について担当課の説明を受けました。また、昨年12月から導入(5台)された視覚障害者への情報提供の「音声読み取り装置」の設置場所に行き、活用と今後の普及啓発の対応について、施設の担当者から説明を受けました。

いずれも、平成21年6月議会の一般質問で、【大泉一夫】が、その必要性を訴えて、選定や導入が決定された事業であります。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp