Archive for 2009年 12月 9日

 川越市議会は11月8日、午前10時から一般質問が開始され5番目の通告のため、午後1時50分過ぎから午後3時までおよそ1時間の一般質問を実施しました。

 市議会は8日から一般質問が開始され、通告した24名の議員による一般質問が11日までの4日間を予定で開始されました。

 今回、5番目の通告のため午後1時50分から登壇して、5分の休憩を挟みおよそ1時間弱の質問を行ないました。今回の一般質問は、1、認知症予防対策について。 2、川越駅西口の諸問題について。 3、公共施設の自動販売機の公募制について。の3項目について一般質問を実施しました。(質問の内容については、別段の議会活動欄に改めて掲載をいたします。)

 11月8日午前9時から市長室において、公明党川越市議団(石川団長他6名)として平成22年度予算要望書を川合市長に直接手渡しました。

 議会第11日目の開会前の午前9時から、会派所属の7名の議員が全員で市長に面談し、まず石川団長が公明党としての予算要望の内容について大要を説明し、その後要望書を直接市長に手渡しました。市長からは十分内容を検討させていただいた後に、市としての回答を出させていただくとの返答を頂き、市長への要望書提出の写真も撮らせていただきました。その後、少しの間懇談をさせていただき、市長からは公明党の議員の皆様からは、貴重な意見等を頂戴しているので、市政において参考にさせていただく、とのコメントも頂きました。

 川越市議会第10日目の7日は、午前10時から議会運営委員会が開催され、11月3日までに通告された一般質問について確認が行なわれ、翌8日からの一般質問の日程が確認されました。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp