Archive for 2009年 9月 29日

 伊佐沼は現在、水田用の水も必要なくなったのか、現在は水が抜かれて水面も非常に低くなっていました。 水面が浅い場所まで泳いできた白い鳥が、脚を沼の中の泥濘にとられて動けない状況でもがいていました。観光の人もその状況に気づき、人が集まっていました。沼で漁をしている男性が舟で近くまで近づき、鳥を取り上げて泳げる場所まで移動してあげました。男性の話では、鳥は脚に障害を持っており、脱出できなかったようです。

 9月議会での一般質問で取り上げた「地デジ移行問題」の中で、今後危惧することとして指摘したテレビの不法投棄の現場を発見。しばらくテレビが捨てられている光景は見かけなかったのですが、伊佐沼の桜の木の下に捨てられていました。近くには川越市の不法投棄の禁止の立て看板があるにも関われず、堂々と見やすい場所に捨てられていました。今後も地デジへの移行が完了する2011年7月24日が近づくと、このようなことが多発するのでしょうか。市民の皆様のモラルに期待したいと思いますが、行政的にも対応を厳しく監視することが求められます。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp