Archive for 2009年 3月 26日

 平成21年川越市議会の3月議会は、川合新市長のもとで2月25日開会されて、およそ1ヶ月の議案審議を行なってきましたが、3月25日最終日の議会が午後1時から開会され、提出議案の40議案がそれぞれ可決採択され、引き続いて、最終日に追加提案された10の人事案件も可決されました。さらに人事案件が可決されたことに伴う、条例の一部改正議案がさらに追加提案され、この議案についても可決されました。

 最終日に提案された人事案件では、今回川越市に副市長を2名配置する人事案件が提出され、それぞれ可決承認されました。

 新副市長に選任されたのは、川越地区消防組合消防局長の大野英夫氏(59歳)と埼玉県教育局県立学校部生徒指導室長の石川稔氏(52歳)であります。平成21年4月1日付けで就任されます。副市長2人体制は2003年4月から2006年3月までの期間、前副市長の細田照文氏と井上晶子氏が努めて以来3年ぶりになります。

 川合市長は副市長の2名の指名説明として「共に豊富な行政経験を持っていることと、市政に精通していること、埼玉県との連携を深めることが、今後必要であり、そのためのパイプ役として優秀な人物が必要である。」等の人選に対しての説明を行なっておりました。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp