Archive for 2008年 7月 24日

 埼玉県食品安全局の主催で開催された食の安全・安心講演会が、平成20年7月23日(水)さいたま市のさいたま商工会議所会館で、抽選で選ばれた180名の参加者を迎えて実施されました。

 当日は「食品のリスクとどう向き合うか」という講演タイトルで帝塚山大学心理福祉学部中谷内一也教授を迎えて「BSEや残留農薬、遺伝子組み換え食品などへの不安 この不安はどうして起こるのか、安全とは何か リスク心理学の第一人者が解き明かします」との観点から現在の食品についての信頼問題を心理学的に解説されました。

 関連情報・説明は別欄活動報告欄にて掲載しております。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp