Archive for 2008年 5月 24日

入間川、越辺川等の沿川地域に浸水被害をもたらしていた河川に緊急対策として進めていた、大谷川浸水対策事業の竣工式が平成20年5月24日、坂戸市の三芳野公民館で国会議員、県会議員、関係市の市議会議員及び関係団体の出席を受けて、開催されました。(主催:大谷川流域浸水対策推進協議会、国土交通省関東地方整備局荒川上流河川事務所)

越辺川と入間川、小畔川と合流する大谷川合流部は、長年浸水被害をもたらす場所として頻繁に浸水被害を発生させていた場所でした。最近では平成11年8月の豪雨による被害は記憶に新しいものです。その後関係団体の努力が身を結び、今回の事業の完成で有ります。地元要望に県、国と陳情を重ね、完成した大谷川合流部改修工事と大谷川雨水ポンプ場建設で今後、地域の浸水被害が防ぐことができ、近隣住民の安心の生活に貢献することとなります。

 公明党の西田実仁参議院議員(埼玉県代表)も、来賓として挨拶に立ち、公明党も地域住民の安心・安全な生活に全力でとりくんでまいる決意を述べておりました。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp