Archive for 2008年 5月 17日

「ジュピター」から「パイレーツ・オブ・カリビアン」までと題した「女神たちが奏でる名曲の世界」東松山市民文化センターにおいて民音主催で開催されました。当日は、地元川越第一中学校の行事が重なったため、妻と二人で参加予定で有りましたが、妻と妻の友人で参加してもらいました。

リュウ菅野(指揮)氏の指揮で女性だけのメンバーのアルティスタ・コルダ・オーケストラ(クラシックの格調と伝統的な様式を保ちつつ、現代の感覚にマッチした「観る・聴く・参加する」という、コンサートライブの要素を加えた新しいクラシックエンターテインメントをめざしたグループ)による演奏会です。

当日のプログラムは、第1部で、 1、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン〜呪われた海賊たち」よる  2、映画「スピリット」より  3、ボレロ  4、リベルタンゴ  5、オペラ「カルメン」より「ジプシーの踊り」  6、ハンガリー舞曲 第5番  15分の休憩を挟んで第2部として  1、ジュピター〜組曲「惑星」より  2、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン〜デッドマンズ・チェスト」より  3、映画「マダカスカル」より  4、映画「ライオンキング」より  5、映画「バックドラフト」より  が演奏され、アンコール曲も2曲披露されたと聞きました。 プログラムを見ても記憶にある曲ばかりで、次回は参加できるよう調整したいと思っています。

平成20年5月16日〔金〕夜、川越第一中学校親師会主催平成20年度歓送迎会が川越市の東武ホテルで開催されました。当日は平成20年4月1日の教職員の異動による転出入の先生方の異動の発表及び親師会の会長他の役員紹介が行なわれ、平成20年度の地域の役員を交えての歓送迎会となりました。

 来賓として招待を受け参加した議会関係者は、国会議員2名については、1名は本人及び秘書が参加、もう一人は代議士のご長男が参加されました。また、県議会議員1名と市議会議員4名が参加し、それぞれが第一中学校及び生徒、又は歓送迎会への思いなどを挨拶として述べておりました。

 私は、昨年度に続いて2回目の招待を受けた御礼と第一中学校に一番近いところに住んでいる議員(50メートル)と言う事も含めて、今後の川越市や日本を担う生徒の皆さんが安心して、そして安全に勉学に励める環境づくりにがんばりますので、先生方及び役員の皆様のご協力を頂きながら、全力でがんばりますと決意を述べさせていただきました。

 新任の須ヶ間校長からは、市内で一番古い体育館が第一中学校の体育館です。そのため雨のときは雨漏りがしてきてしまいます。今年の入学式もシートを張って対応したとのお話を受けまして、雨漏りがするような状況では運動用に整備した床も痛むことで、市としても対応をしてもらわなくてはならないと相談をいたしました。また、学校は広域避難場所として指定を受けている施設でもあります。そのような観点からも設備の充実は必要で、耐震問題も含めて今後の課題になるので、議員としても取り組んでいきますと約束をいたしました。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp