Archive for 2008年 3月 27日

埼玉県が進める地域福祉事業の平成19年度、第2回目の推進委員会が埼玉県県民健康センターで実施されたので、その傍聴(20名限定)者に該当したので、その事業内容を調査してきました。

 埼玉県福祉政策課が主催の埼玉県地域福祉支援計画の推進に向けた平成19年度地域福祉推進委員会が、平成20年3月26日(水)午後1時30分から埼玉県県民健康センター大会議室で開催されました。

 同委員会は今回の委員会から、一般県民に対して広く事業の推進を進める為に会議の内容を公開することを実施、20名の限定ではありますが、傍聴ができることになりました。

 当日は、事務局の埼玉県福祉政策課の進行で、関係部署の社会福祉課、高齢者福祉課、障害者福祉課、障害者社会参加推進室、子育て支援課の職員も同席し、20名の委員のうち18名の参加で委員会が開催されました。

 委員会では、議事として埼玉県地域福祉支援計画の実績と現状が資料を交えて報告された後、質疑が行なわれ、引き続き、今後の埼玉県の地域福祉の推進に向けた方向性と題して、平成16年3月に策定された「埼玉県地域福祉支援計画」が平成20年度で5年目を迎えるにあたって、新たな次期計画を策定することになるための計画案の検討を目的に進行しました。各委員からは埼玉県と市町村との間で計画の進行状況などで開きがある、さらに市町村の段階でも大きな開きがあることも指摘され、今後の事業推進の取り組みの重要性が述べられた。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp