バックナンバー: 2014年 9月

今月の党員会は、普段より若干少ない参加者です。行事が重なり、月末の開催になったのが影響したのかと反省をしました。

さて、公明党イメージソング「昇る太陽になれ!」を冒頭で歌って元気に出発。「いつできたのか?」と、早速2~3人から質問が・・・。 私も聞いたことはあって、歌うのは初めてだったので当然かもしれません。でもいい歌なので、これからは、機会があればどんどん歌っていきたいと思っています。

内容は、9月定例会を中心に市政報告をしました。また、9月21日に結党50周年を記念する公明党全国大会が開催され、再任した山口那津男代表を中心に「次の50年」へ力強く出発することを確認しました。

昨日と今日の2日間で、一般質問が行われました。

Ⅰ.防災対策として・・・①地域強靭化計画②業務継続計画③被災者支援システムについて

Ⅱ.雨水対策として・・・①雨水利用について

Ⅲ.公共施設等総合管理計画と地方新公会計について

私は、以上の3点を取り上げて質問をしました。当然?全部ではありませんが前向きな答弁でした。詳しい内容は、鹿嶋市ホームページ→鹿嶋市議会→議会中継→インターネット中継へとアクセスして録画を見ていただきたいと思います。

質問が終わりほっとした気分で夜空を見上げると、光り輝く月天子が微笑んでいるようです。

昨日の中秋の名月は曇って見えませんでしたが、今日は月と地球の距離が普段より近づき、大きく満月が見えるスーパームーンとのこと。父親が大げさに、50センチぐらいの月を両手で作って、夕方はもっと大きく見えたと言っていたけど本当かな?

今日は、昨晩の雷雨が嘘のような晴天のもとで12年に1度の御船祭。実は見るのは初めて・・・、

歴史絵巻を見るかのようで、中でも白馬に跨る流鏑馬の射手の落ち着いた騎馬姿に目を奪われました。

 塚原卜伝の墓地は、昨年の台風26号により法面崩壊しました。7月から修復工事が始まり、特殊な工法だったので気になって行ってみると、今日工事が終わり片付け作業をしているとのこと。

ブロックやコンクリートを使わないで厚層基材を吹き付る工法なので、2~3年後には自然の修景に戻ります。写真を撮っていると見学の方が来られて、まだ作業中だったので誘導をしました。たくさんの方に来ていただけると嬉しいなと思っています。 

今日は、午後から大野中学校で「鹿嶋市 少年の主張発表大会」があった。

主張大会の出席するのは初めてだったが、大野中学校の体育館に入るのも初めて。1階が駐輪場で2階が体育室というのは、市内では珍しい作りにちょっと驚きました。さて主張大会では、中学生が日常生活の中で考えていることや感じていることの発表を聞き、非常にさわやかでしっかりしているのに感動しました。

何度もお断りをしたのですが、遅れて出席した私を審査発表の直前に紹介していただきました。恐縮するとともに冷や汗が・・・9月定例会の一般質問の聞き取りが長引いて時間を過ぎてしまいました。

9月9日(火)午後1時から①防災対策②雨水対策③公共施設等総合管理計画についての内容で一般質問(60分)をします。議場での傍聴だけでなく、市議会ホームページからインターネット中継やFMカシマのラジオ放送もあるので、応援お願いします。