昨日の28日(月)は、水戸で公明党議員夏季研修会に参加しました。石井啓一県代表(政調会長)から「消費税の軽減税率制度」や「骨太方針・成長戦略・規制改革について」を説明を受けました。

その他にも「重点政策課題」の研修もあり、国政のマニフェストとは違い、自治体ごとの課題や政策の検討をしなければなりません。そこで、この夏は鹿嶋市の実態を調査に挑戦したいと思っています。

コメントは受付けていません。