4月12日(土)午後1時30分から、神栖市で衆議院議員岡本三成を迎えて第8総支部党員大会を開催しました。

神栖市の党員さんから、一人暮らしの高齢者を見守る活動を紹介する素晴らしい活動報告がありました。

いよいよ岡本三成さんの登壇で、会場の盛り上がりはピークに。

3年前からの招聘が実現して、本年1月に山口代表とインド訪問したエピソードや各国の大使との積極的な対話外交の様子には、『さすが!』と感動して聞き入りました。

そして、最後に岡本三成さんのギター演奏に合わせて「母」の曲を、会場の全員で大合唱。党員の皆さまに対する感謝の気持ちが伝わってきました。

私も3年間の議会活動を振り返り、つたない活動報告をしました。公明党結成50周年の佳節に、改めて『大衆とともに』との立党精神を胸に刻み、党勢拡大に頑張ってまいります。

コメントは受付けていません。