バックナンバー 2012年 4月
20120429094732.jpg 20120429084628.jpg

4月29日(日)午前9時より、毎年実施されている「緑化木無償配布会」が、開催されました

 町長・町長・議長・副議長・社会常任委員長で配布させていただきました。担当課の職員は早朝6時からの出勤で、駐車場・会場の準備にあたっていました。ご苦労様でございます。

 町ではより一層みどり豊かな環境作りを目指して、毎年4月29日に行われています。今年もたくさんの方が早くから並ばれて、1000名の方に交換券が配られました。大盛況で残念ながら、券が手に入らなかった方もいらっしゃたようです。お一人に、”ブルーベリとどうだんつつじ”が配布されるんです。すごいイベントですよね。来年を楽しみに!!

 
※4月は年度始めで、議会の会議や委員会も少なめでした。党員や、支援者の方々といろいろと語る機会を多くとることが出来ました。公明党では防災に取り組み、ブックレットと安心シートを活用して対話がはずんでいます。党員のみなさま本当に有難うございます。
 
4月11日   9時30分より議会運営委員会終了後全員協議会
 
4月13日  13時30分より御代田町で公明党街頭遊説
 
4月18日  10時30分より、公明党東信総支部女性局街頭遊説・今月はやっと暖かくなった軽井沢町で、6名の女性議員でおこないました。
 
4月19日  16時より北佐久郡3町の「正副議長、事務局町会」
 
4月20日  10時より「ワハハの会(歌)」
 
4月22日  11時より「軽井沢町消防団団長就任披露激励会」
 4月1日に土屋敏雄新団長の人事があり、消防団の先輩の方々、地域の団員、地域の方々多くの方に祝福されての激励の会でした。町長・副町長・議長とともに出席させていただきました。
軽井沢町民の安心・安全のため、先頭に立ってご尽力を頂きます。家族の皆様にも大変ご苦労をおかけすることになりますが、何卒宜しくお願いいたします。
 
4月22日  14時より「大賀典雄を偲ぶコンサート」
  昨年4月23日逝去されました”大賀典雄氏”を偲ぶコンサートが、緑夫人主催で開催されました。大賀さんと縁ふかき、中村紘子さん(ピアノ)、堤剛さん(チェロ)による、心のこもった演奏会でした。「大賀さんの生涯は夢の実現で、最後の夢の実現が軽井沢の「大賀ホール」でした」と、緑夫人が語られていました。大変有難うございました。
 
4月25日  11時30分より「談笑会」総会
 旧軽井沢老人会の総会が開催されました。私も「談笑会」のメンバーですが、議員として御挨拶させていただきました。

  午前10時より、軽井沢町「聖パウロ幼稚園」の入園式に、町長・議員の有志と一緒に参列いたしました。入園児35名、とてもにぎやかで可愛らしい式典でした。どんなお話より、やはり園の先生と一緒に、動作をつけたお歌が一番楽しいようですね。

 卒園式では、聖パウロの園児たちは、紫色の帽子とガウンを着るんです。とってもかっこ良くて、どの子もとても立派なんです。この2~3年の成長は、目を見張るばかりですね。成長、楽しみにしています。

午前10時より、軽井沢東部小学校の入学式に参列いたしました。

32名1クラスで出発です。つい10日ほど前まで保育園児だった子どもたち、とてもうれしそうでした。みんなとても可愛くて、可愛くて明日から教室で、どんな出来事が始まるのかな?ぜひ、授業参観にお邪魔したいと思いました。

 元気に成長されますこと祈っています。

午後1時30分より、軽井沢中学校の卒業式に参列いたしました。

3日10時より東保育園の入園式に参列いたしました。

元気な泣き声もありましたが、保育士の先生の楽しい読み聞かせや、動作をつけた歌に、園児たちは、すっかり元気になって大きな声でうたっていました。さすがになれた先生方ですね。先生を信頼して安心して送り出してくださいね。右の写真は今日から年長組み、キリンさんのお友達です。さすがにお姉さんで、ちゃんとポーズをとってくれました。ありがとう!!  園児のみなさまのご成長、ご健康心から祈っております.

 

 

 

 

 

 

3日午後1時から松本市で公明党女性議員会が開催されました。

昨年の春当選された新人議員の方の1年間の議員活動のお話を伺いました。どの人もそれぞれの議会で、特に防災に力を入れた活動を展開されており、あらためて公明党の女性議員はすごいな、立派だなと感動しました。軽井沢町でも新人の川島議員は特に防災に力を入れて頑張っています。

公明党は3つの50周年を迎えます。①公明新聞創刊50周年(4月2日) ②「大衆とともに」の立党精神宣言50周年(9月13日) ③結党50周年(2014年11月17日) 国政も、衆議院がいつ解散になるか?というところですが、「国民のための政治」を取り戻すため、立党精神とともに、歴史を刻む戦いと完勝を誓いました。

午前7時より「町内循環バス北廻り線」第1便の出発式に、藤巻町長・大林議長とご一緒に出席いたしました。

 町内北部地域を対象にした新路線で、大日向公民館7時20分(第1便)に出発し、追分駅経由千ガ滝を廻って軽井沢病院まで行きます。今までバスが運行していなかった地域も走りますので、皆様の生活に密着した交通手段になればと願っています。

4月1日新年度、待ち遠しい春だというのに大変寒くマイナス9度、浅間山は真っ白でした。暖かい春がまちどおしいですね。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
軽井沢町 篠原公子
qqst9ak9k@blue.ocn.ne.jp