バックナンバー 2011年 11月

20111129130832.jpg

29日午後、御代田町の私立幼稚園で実施されている英語教育を見学してきました。年中さんのクラスで、時間は30分。園児たちは、週に1度の英語の時間が楽しみだそうで、外国人の先生と活発なやりとりでした。
 軽井沢町ではALT講師を小・中学校すべてに1人ずつ配置しております。その先生を活用して保育園で、英語教育が少しでも取り入れられたらと思っています。

漆原国対委員長を迎えて

 松本市において、県本部議員総会が開催されました。

2014年11月17日公明党は結党50周年を迎えます。この2~3年は重要な時です。

来年4月2日公明新聞創刊50周年、9月には「大衆とともに語り、大衆とともに戦い、大衆の中に死んでいく」の立党精神宣言50周年を迎えます。

そして、12年、13年といよいよ、衆議院選・参議院選の決着の戦いも見えてきました。

2年前「一度やらせてみれば」政権交代の声で盛り上がった選挙でしたが、やらせてみた結果はこの有様です。

私たちは公明党の議員として立党精神を掲げ、大衆福祉の公明党・日本の柱公明党として、党勢拡大に頑張ってまいります。

軽井沢から”愛の歌”を発信しょう、と始まった”ラブソングアウォード”も今回で9回めとなりました。今日は、応募曲の第二次審査が行われました。

応募曲の総数は161曲、2次審査に残ったのは33曲です。審査は町民の応募と、飛び入りで、ゼミ合宿中の大学生20人も参加してくれました。若い感性も入り、厳正審査で10曲選びました。

本選は、来年2月12日 大賀ホールで開催されます。皆さんの最高のパフォーマンスを期待しています。

避難所運営ゲーム(HUG)を体験 

夜、上田市で、避難所運営委員としての模擬体験をしました。

このゲームを体験して、避難所での課題がいかに多いか、ということそして、いかに平時の話し合い、訓練が大事かと言うことを実感しました。

2時より、小諸市で、浅間山南麓1市2町(小諸市・軽井沢町・御代田町)の議員研修会が開催されました。演題は「浅間山火山活動と防災について」、講師先生は、気象庁浅間山火山防災連絡事務所の宮下所長でした。

 浅間山は10万年前から何度も噴火をくりかえしてきた活火山です。1783年「天明の大噴火」は灼熱の火砕流で蒲原村をのみこみ、大被害は、天明の大飢饉となり、また、噴火による異常気象はヨーロッパにも凶作をもたらしたと言われています。以来、浅間山の活動は1973年の中規模噴火以後は小規模噴火の状態で、現在、地殻変動は縮みの傾向だそうです。

この度の東日本大震災で、自然の猛威を目の当たりにしましたが、災害を理解し、防災対策を講じることにより、減災につながることを確信して、「平時からの防災への意識を持って備えることが大切である」ことを、進めて行きたい。

 午前9時半より、議会運営委員会を開催しました。協議事項は、定例会12月会議の議案説明と会議の日程、一般質問、誓願などについて協議しました。本会議の初日は12月1日10時です。皆様傍聴にお越しくださいませ。

午後2時からは、軽井沢町戦没者合同追悼式に参列いたしました。

SH3J0101.jpg

 上田市の健康プラザで開催された「発達障害の理解と対応」の講演会に参加いたしました。講師は田中康雄北海道大学大学院子ども発達臨床研究センター教授で素晴らしい内容でした。今までも発達障害のことを議会でも質問してきましたが、大人になっても、1人になっても地域の中で暮らせるような支援は何かを学び、提案していきたいと思います。

支援室の入り口にはられた田中先生のメッセージが心に残りました。
       子どもたちが 生まれてきてよかったと思える社会を
  親たちが この子の親でよかったと思える時を
  私たち回りの者が あなたたちに出会えた喜びを
          心底ほしいと願っています
         

 19日は、私の所属する「軽井沢シンフォニックコーラス」の2年に1度のコンサートが大賀ホールで行われました。今回は、混声合唱団コーロ・ラリーチェとのジョイントコンサートです。

6年前合唱団を一緒に立ち上げた元気な元気な先輩は、今、闘病中にも関わらず、車イスで客席の後列で、最後まで愛のエールを贈られてました。

私は、今多忙を理由に休んでいますが、先輩の合唱団を思う気力の姿に、なんとか時間を作らねばと考えています・・・・

20111119162233.jpg

 10時より全員協議会。協議事項は①追分駅周辺の道路改良計画について②定住自立圏について③その他、放射線問題、交流施設について等々、午後までいろいろと意見の交換をしました。

 その後2時からは教育改革検討委員会に出席し、小・中学校の連携、中学校のアフタースクールなど協議しました。

 月に1度地域の公民館で、老人クラブの歌の会をやっています。お世話係意外は、70代から90代の方々です(メンバー16名)。皆さんとてもお元気で、楽しみにされています。童謡唱歌や、懐かしい歌を歌っています。なかなか上手にはなりませんが、笑いが絶えませんので「ワハハの会」としました。”あしたがあるさワハハの会”という替え歌もあるんですよ! お一人お一人が、母のような方でお元気で幸せな日々でありますよう祈っています。

 午後は、長期振興計画審議会が開催され、平成24年度から26年度軽井沢町実施計画についての協議をいたしました。

 

20111116132646_2.jpg

午後は、雲一つない秋晴れのもと、軽井沢町・御代田町の3人の議員で公明党の街頭遊説をしました。
 
内容は第3次補正予算・復興対策
 震災の二次災害など訴えました。
 
私の相棒
(写真)背の高い方は新人の川島さゆりぎいんです。
 彼女と私は、年齢・身長・体重、全て20の差があるんですよ。現役のママさんバレーの選手です。
 この4年、相棒としっかり頑張ってまいります。
Twitter
外部リンク
サイト管理者
軽井沢町 篠原公子
qqst9ak9k@blue.ocn.ne.jp