バックナンバー 2016年 1月 11日

1月11日(祝月) sns_74842_0201068001453572092_0.jpg

 本日晴れて成人式を迎えられた皆様、誠におめでとうございます。皆様の新しい門出に際し、心からお慶び申し上げます。ご家族の皆様にも心からお祝い申し上げます。
 昨年、選挙権年齢を20歳以上から18歳以上に引き下げる公職選挙法改正が実現し、本年夏の参議院選挙から導入されることになりました。本日は、これまで公明党が若い世代の声を政策として実現してきた数多くの実績のうち、主なものをご紹介させていただきました。
 /一点目は、携帯電話に関する政策です。「ケータイといえば公明党」です。例えば、携帯電話会社を変更しても番号が変わらない「ナンバーポータビリティー制度」を推進。今はスマホが普及し、それに伴って高機能化が進み、利用料が年々上がってきているため、より安く使いやすい携帯電話料金の実現について、公明党が政府に提言。これを受け、より多くの利用者にとって安い料金となるよう様々な方策が取りまとめられ、大きく動き出しました。
 /二点目は、奨学金の拡充です。公明党は奨学金の拡充にどこよりも真剣に取り組んでまいりました。日本の奨学金は、かつては厳しい成績要件がありました。公明党は、学ぶ事を希望する、意欲のある学生にはチャンスを与えるべき、と強く主張し、平成11年には、有利子の第二種奨学金を「きぼう21プラン奨学金」として抜本拡充し、成績要件を事実上撤廃。奨学金の制度拡充を常にリードしてきたのが公明党です。
返済が不要な給付型の奨学金の創設をめざすなど、制度の充実に向けてさらに取り組んでまいります。
 /三点目は、若者の就職支援です。公明党は、どこよりも若い世代の就職支援に全力で取り組んでまいりました。例えば、「ジョブカフェ」。これは、進路で悩む若者を支援するため、気軽に就職などについて相談できる場として、全国100か所以上に整備してきました。給付金をもらいながら職業訓練を受ける事ができる、「求職者支援制度」の創設にも尽力して参りました。
公明党は、今回の18歳選挙権の実現を機に、さらに若い世代の声を政治に届けて参ります。今後とも公明党に対し、ご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

2016年 1月 11日 (成人の祝日です)
  「成人の日」が11日を中心に、各地で晴れやかに行われております。上牧町においてもペガサスホールで10時より「上牧町の成人式」の式典が開催されました。
 今日のペガサスホールは晴れやかな振り袖姿、正装した成人の方たちでたいへんにぎやかでした。上牧町の新成人は254 人です。ご家族の皆様、誠におめでとうございます。成長した姿がとてもまぶしく感動しました。これからの成長が楽しみです。
DSCN1252

カレンダー
2016年1月
« 11月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
上牧町 長岡照美