Twitter
外部リンク
サイト管理者
神奈川県 赤井和憲
akai.kazunori@nifty.com
バックナンバー 2018年 5月

奇跡の森「小網代の森」は関東地方唯一の生態系が保全された、県有緑地です。かつては市街化区域としてゴルフ場用地計画などがありましたが、県などが用地保全に取り組み、平成26年に一般開放、オープンして以来、多くの方に自然環境を堪能して頂いてきました。FC06BC58-4E69-4F24-BB6C-57C414CD16CE 7550A0B8-773A-41D8-B23D-1BDC0061B4BD 1C3EB417-C2B8-4C36-AAA3-5CD1491D51D0 D0AC594A-5B97-49E7-9B5C-41EB542BD4B8
この度、トイレ施設を新設し、開設記念のコンサート(県庁合唱団、アカネ・アンジェロボサノバクラシック)を小網代漁港で自然を背景に開催しました。
干潟では干潮時にあたり、アカテガニなどが元気に動き回っていました。
5/24から6/3までの夜間は、ゲンジボタル・ヘイケボタルの乱舞を見ることが出来るようです。

神奈川県動物保護センター建設基金への寄付に対して、黒岩知事より感謝状が贈呈されました!  これまで平塚市内の各種団体での挨拶の際、同基金への寄付を呼び掛けてきました。この度、賛同頂きました有限会社熊沢商店(赤津裕司代表取締役社長)への感謝状贈呈式に同席させて頂きました。  神奈川県動物保護センターは、これまでの処分する施設から、生かす施設へ、今年度中に新動物保護センター(平塚市土屋地内)が完成する予定です。  新築後、現在のセンターは取り壊し、センター内収容の犬たちのドッグランになる予定です。ドッグランの一般開放は、平塚市との協定、進入路の狭隘などにより困難なようです。(図は完成予想イメージ)180509熊沢商店 180609センター