Twitter
外部リンク
サイト管理者
神奈川県 赤井和憲
akai.kazunori@nifty.com
バックナンバー 2017年 4月

熊本地震から間もなく1年!「日本三名城」の一つ、熊本城の復旧は20年かかるとのこと!
外見は大したことないようでも、床は抜けている、建物と石積に隙間等、全壊に近いものでした。「武者返し」と呼ばれる反り返った石垣など、加藤清正が築城した名城。全国から復旧への寄付金も予想外に集まっているようですが、まず建物を支える石垣の復旧から始まります。
石垣の崩壊だけでなく、膨らみ、緩みなど、熊本城全体の石垣973面、約79,000m2のうち3割の約23,600m2が積み直しが必要。なんと石の数30万個、一つずつどの面の何番と番号を振り、かつての写真などから、同じ形に復元する、という途方もない作業です!
重要文化財指定のため、文化財の価値を保全しながらの復旧となり、熊本城の復旧は壮大なレジェンドになります!2019年天守閣の再建を優先し、20年後に全面復旧を目指し、少しづつでも見学できるようにするようです。
熊本地震から一年の、4/16NHKスペシャルで復旧状況などが放映されます!