menu
バックナンバー 2018年 4月

 今日は養老鉄道を守る会の総会でした。役員として、お手伝いさせていただきました。H29年度事業報告、収支決算報告、H30年度事業計画、収支予算など審議され、承認されました。
今年度も養老鉄道存続に向け、各事業の推進に皆さまのご協力を宜しくお願いします。

昨日は「踊リッチかいづ」で、養老町の芸能大会に友情出演しました❗

今日は、毎月第4金曜日に行われていますサロンの日です。スタッフとしてお手伝いさせていただきました❗
100円でコーヒー☕、玉子、お菓子付きです。
口コミでどんどん広がり、毎月80人から90人の方がお越しいただいています。野菜や果物などの朝市もやっていて好評です。皆さん、楽しそうにお話されていて、認知症予防にもなっていますね❗

治水神社にて薩摩義士慰霊祭の式典が厳粛に行われ、来賓として参加しました。式典終了後、水郷流水郷吟和会の一員として、薩摩義士の詩を吟じました

八重桜ウォーキングのイベントが羽根谷だんだん公園で開催され、スタッフとしてお手伝いさせていただきました❗
八重桜はほとんどありませんでしたので、心配してましたが養老鉄道に乗って駒野駅から205名の方がお越しいただきました❗
スタッフの皆さま、お疲れ様でした。

昨年の選挙の折りに、住宅から出るところが見にくく危ないので、カーブミラーを付けてほしいとのご要望受け、昨年末に取り付けが終わり、大変喜んでいただきました❗

ご要望をいただいていました、1 .家の横の道路がガタガタで大きな車が通ると家が揺れるのでなんとかしてほしい 。
2.家の横の舗装が剥がれ、砂利が庭に入ってくるのでなんとかしてほしい。 との2つのご要望を受け、建設課に要望。
この程、舗装が完成しました❗

子どもの居場所づくりについて
生活困窮世帯やひとり親家庭の子どもに食事の提供や学習支援など団らんの場を提供し、地域での居場所を作り、子どもを孤立させない取り組みが必要である。
Qひとり親世帯は何世帯あるのか。
A市長 児童扶養手当を支給している、ひとり親家庭は227世帯。
Q子どもの貧困にかかわる実態調査を行ってはどうか。
A市長 早急に実施しなければならないとの認識には至っていないが、県が新年度に実態調査を予定していること、また県内市町村において既に調査を実施されたことなども踏まえ、検討していく。
Q海津市社会福祉協議会が2カ所で行う予定の子どもの居場所づくりに支援していく考えはあるか。
A市長継続実施できるような状況になったら、県の補助制度を踏まえ、支援を検討していく
Q学習支援・子ども食堂など、子どもの居場所づくりを行う民間団体に支援していく考えはあるか。
A市長民間団体の活動が真に困窮している子どもたちの支援となっているかを検討し対応していく。
就学援助における学用品費等の入学前支給を可能にするための対応について
Q就学援助の入学前支給は、昨年3月の国会質疑において公明党の富田衆議院議員が支給の前倒しを強く主張し、昨年3月末の補助金交付要綱の対象に就学予定者を加える改正が行われたことにより実現した。
しかし、この措置は、あくまで要保護児童・生徒に限ったものであり、今回、準要保護児童・生徒は、その対象になっていない。就学援助における、特に準要保護児童・生徒を対象とする新入学児童生徒学用品費の入学前からの支給に対応するための予算措置、システムの変更、要綱等改正について、今から確実に準備を進めていくことが必要ではないか。
A市長 未就学児の保護者も支給対象として規則に位置づけることや、認定のための手続を検討しており、平成31年度小学校入学予定の児童の保護者を対象に、平成30年度中に新入学学用品費を支給できるように準備を進めている。
Q国の補助金単価がほぼ倍額になっているが、この支給単価は各自治体で決めることになっている。この支給単価はどうなるか。
A市長 小学校が40,600円、中学校が47,400円の国の基準を参考に定めさせていただく。

本日、東海市議会議長会が静岡市で開催されました❗
愛知、岐阜、三重、静岡の議長、副議長が参加され、皆さんと意見交換が出来ました❗
公明党の議員さんと記念撮影とても嬉しいひとときでした
さあまた明日から頑張ろう‼

浅井通信がやっと出来上がり、今週から公明党の100万人訪問、調査運動開始しました❗
介護、子育て、防災、中小企業対策について皆さんのご意見、ご要望をお聞きしています✋
昨日の夜は、養老鉄道守る会の役員会でした。4月22日に八重桜ウォーキングが羽沢だんだん公園で行われます
(桜はもうありませんが)
皆さんのお越しをお待ちしています

Twitter
外部リンク
サイト管理者
海津市 浅井まゆみ