バックナンバー: the ‘議会、議会関係行事’ Category

本会議以下の通告に基づき、質問しました

1 小中学校における「置き勉」について

 (1) 平成 30 年9月6日付文部科学省事務連絡「児童生徒の携行品に係る配慮について」に対する本市教育委員会の考えを伺う
 (2) 事務連絡以降の本市各小中学校の対応と現状を伺う
 (3) 「置き勉」による予習・復習時間の減少が要因の学力低下の懸念はないか
 (4) 「置き勉」による課題とその対策は

2 ランドセルに関する課題について

 (1) 学校が窓口となってランドセル購入の申し込みを行っている事例はあるか
 (2) 小学校における通学のかばんは「ランドセル」が望ましいと考えているか
 (3) メインのかばんとして「リュックサック」「手提げかばん」を認めている小学校はあるか
 (4) 市独自に軽量で丈夫なかばんの規格をつくり、市内の縫製業者の協力を得て、地産地消を進められないか

sns_74861_0441970001566377891_0.jpg9月定例会を前に『巨大風力を考える会』の役員や近隣自治会長らが署名された請願書を、森下議員とともに受け取りました。
今後、請願書の中身を精査するとともに、9月定例会における我々の対応をお答え致しました。IMG_7554

1-議会―打合せ① 予算決算委員会各分科会にて、平成30年度決算審査における主要事業の抽出

② 議会運営委員会にて、前回から継続中の課題を協議

③ 会派代表者会議にて、懸案事項を協議

④ 市民相談への対応のため、市役所担当課を訪問し聞き取り

⑤ 複数議員で行う活動のスケジュール調整

紀美野町議会議員と海南市議会議員で構成する『海南・海草議会議員連絡協議会』の総会が紀美野町総合福祉センターにて開催されました。

両市町に関わる広域的課題・住民福祉の増進に向けた運動方針などを確認しあいました。
sns_74861_0516069001564540938_0.jpg

本会議海南市議会6月定例会が開会しました。

1-議会―打合せ海南市議会6月定例会を目前に控え、『公明党』は『市民クラブ』と合同で、当局提出議案などの勉強会を行いました。

本会議海南市議会2月定例会に当局から提出された議案は、いずれも全会一致または賛成多数で可決・承認し、閉会しました。

教育厚生員会の所管事務調査のため、曽根田児童館を視察しました。

尚、本児童館は、昭和44年建築のため、新耐震基準を満たしておらず、耐震診断は未実施です。
児童館活動の実態として、平成29年度は、児童館活動としての実績は、185回・延べ児童数1,316人。
児童館活動以外の活動(集会所機能など)では、30回・366名の使用実績が報告されました。900

今定例会に提出された議案の中に、休校から約20年および約10年が経過する巽小学校の別所分校と北野上小学校の七山分校を廃校とするための条例変更があり、本件の委員会審査にあたり、現地視察を行いました。

特に、老朽化が進む木造平屋建ての別所分校の天井には大きな穴が空いており、教室内への激しい雨漏りがあることを物語っています。
さらに、かつて蜂の巣が発見されたこともあるそうで、廊下には蜂の死骸も転がっています。巽 別所

七山分校の方は、休校中の今も、選挙の際には投票所として活用されているとの説明を受けました。七山

本会議海南市議会2月定例会が開会しました。

会期は3月22日までの23日間です。

日割り日程はこちら⇨kaikihiwariH31.2