バックナンバー: the ‘自治会’ Category

00362自治会が主体となって、毎年9月の第2日曜日に実施される通称「道つくり」は、地域の清掃活動として続けられています。

地元の2つの班は、集会所および隣接の鬼公園(児童公園)の草刈りを行い、大変綺麗になりました。

00362午前7時から、地元地域を流れる一級河川 貴志川 の清掃活動、通称『川掃除』が行われました。

その名の通り川に近い班では河原の草刈りなどを行うのですが、地元の2つの班では、先例により、地区内にある集会所および児童公園の草刈りを実施しました。

明日の朝7時から自治会の清掃活動で、地域の皆が協力して、水路の泥上げ・回収・廃棄を行います。

これは、月末ごろから始める水田への引水のためで、いつも、皆さん早めに泥を上げてます。

今日は朝からお天気も良く、私も自宅周りの水路の泥上げを行い、明日の準備が出来ました。スッキリです。sns_74861_0476752001557556284_0.jpg

00362早朝から、地元自治会では、地区集会所および隣接の児童公園の草刈りを行いました。

短時間の作業でしたが、とてもきれいになりました。

00362毎年この時期に、恒例の溝そうじとして、水路の泥上げ作業を行っており、今年度は自治会の班長としての務めもあります。

周辺地域では、ほとんど、前日までに泥を上げて頂いており、朝から、回収に来てくれるトラックに、みんなで協力して積み込めば終了です。

我が家の周りの水路は、市議選前に掃除しきれいにしていましたので、今回の泥上げの量は少なくて済みました。

本格的に雨が降る前に作業が終了し、地域の水路がとてもきれいになりました。

00362地域の清掃活動の一環として、毎年、この時期に行われる貴志川および地元の児童公園での草刈りなどの清掃作業を行いました。

長袖の上着と長ズボンを着用して作業しましたが、それでも、草花か害虫あるいは汗の影響か、帰宅後すぐにシャワーを浴びましたが、首筋や腕などにかぶれのような症状がでました。

00362自治会の清掃活動の一環ですが
溝…といっても(水田が多い私どもの地域では)農業用水路のことで
毎年、稲作で水田に水を引く前の今頃、地域のみんなで協力して、水路の泥上げ作業を行います。
我が家の周辺もきれいになりました。

日曜日、まずは機関紙のお届けから、一日がスタート。

地域の清掃活動で、午前7時から、野上中9班、10班地域内の水路の泥上げ、ダンプへの積み込みを行いました。

引き続き、有志で、地元地区集会所と児童公園の草刈りおよびゴミ拾いを行いました。

草ボーボーといった状態でしたので、スッキリしました。00362

土曜日なので、機関紙のお届けから一日がスタートです。

午前、党県本部で開催の支部長会で諸課題を協議。その後、広報宣伝に関する打合せも。自宅と県本部の往復は中家号で流し遊説。

午後、地域内の訪問対話には、停めやすいミニバイクで。

さらに、夕方から自宅周辺の清掃活動を。
・・・この地域では、水田用水路が排水溝兼になっており、稲作前、住民が協力して水路の清掃活動を行います。
明日午前7時からの作業ですが、早いお宅では数日前から、たいてい前日までに泥や砂・雑草などを上げておくのが慣例です。

我が家の周りだけでも概ね一輪車一杯分となりました。写真では判りにくいのですが、自宅前のグレーチングも全て空けて土砂を取り除きましたので、とても綺麗になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

地区集会所 (2)午後7時から、地元の地区集会所で、この集会所および隣接の児童公園の管理運営等について、各家庭から代表が集まって、話し合いが行われました。