バックナンバー: the ‘党活動、党行事’ Category

午前、県本部にて幹事会を開き、諸課題を協議しました。

引き続き、午後は議員総会を開催。

CB39BBC4-B737-4F1F-9511-96FFD0E83C40 - コピー先の御坊市議選で初当選した芝田学議員が挨拶。

FBAA8E67-6A72-46D4-A45D-89747E436953 - コピー来る統一地方選挙の立候補予定者に県代表が公認証書を授与。
(写真は中拓哉県議会議員:現職)

皆で勝利を決意しあいました。

 

夜7時から、1月度党支部会を開催しました。

過日の御坊市議選支援に対する感謝の思いと、来る統一地方選挙に向けての決意などを申し述べました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA仁坂県知事、各首長、県議会議長をはじめ、各界を代表する方々を大勢お迎えし、公明党和歌山県本部の新春年賀会を盛大に開催しました。

北側党副代表から、本年4月の統一地方選挙立候補予定者へ公認証書を授与(=全候補者を壇上で紹介し、多田県代表に代表授与)。

ご来賓の方々の他、山本かなえ参院議員、北側副代表が挨拶。浮島とも子文科副大臣、伊藤たかえ参院議員もテーブルスピーチを行いました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

海南保健福祉センターにて開催の『石田真敏を囲む会』(=総務大臣・自民党衆院議員)に出席しました。

今年最後の公明新聞推進長会を和歌山市のビッグ愛で開催。

有田支部・岡田有田市議、石橋湯浅町議、海南支部・森下海南市議などが機関紙購読推進の活動報告を行いました。

C6BF2A69-A467-4A5D-A974-E8DD175354EB

新県本部 - コピー

結党記念日の本日、県本部移転後初めてとなる支部長会を開催し、諸課題について協議しました。

2018-11-09 心の医療センター (2)

公明党和歌山県本部・多田代表主催による研修に参加するため、有田川町の県立『こころの医療センター』を訪問視察。

⑴ 精神疾患の現状 ⑵ うつ病などに効果があるとされる認知行動療法の取り組み ⑶ 今後の診療強化方針 などについての研修を行いました。

2018-11-09 心の医療センター (1)

夜、和歌山市のJAビルで、公明党和歌山県本部の第一総支部、第二総支部の党員大会を開催。

教育厚生委員会による2泊3日の行政視察から帰着のJR海南駅へ迎えに来ていた妻とともに、折り返し会場へ移動。

大会冒頭、明日8日告示の和歌山県知事選に立候補予定のにさか吉伸氏(現職・公明党推薦)が挨拶。2018-11-07党員大会

明年の統一外選挙および統一地方選挙に立候補の予定者が紹介され、代表者3名が決意を発表しました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA海南保健福祉センターにて支部大会を開催。

党員の皆さまにご信任頂き党支部長に再任致しました。

明年の統一外選挙、統一選挙、参院選に向けスタートを切りました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仁坂吉伸和歌山県知事(現職)の後援会決起集会が和歌山県民文化会館にて開催されました。

来賓として出席した公明党の浮島とも子文部科学副大臣は
「参院議員の時から質問で取り上げるなど『国際博物館会議』の日本での開催を訴えてきたが、10年たってようやく実現し、明年京都で開催される。エクスカーション等で京都のみならず関西一円にお客様を呼び込めるようにした。和歌山では、盲学校の生徒が博物館へ来られた際、うまく伝えられなかった体験から、県立工業高校の生徒たちが、博物館の展示品を目の不自由な方にも体感できるようレプリカを作製しており、調べてみると日本初、世界初の取り組みであった。国際博物館会議の開催、エクスカーションにより、和歌山へ各国からのお客様を動員できる絶好の機会であり、仁坂吉伸知事と力を合わせ、和歌山の素晴らしさを世界に向けて発信したい」と、力強く訴えました。仁坂01

二階自民党幹事長、石田総務大臣、鶴保参院議員、門衆院議員、岸本衆院議員、各首長、県議など各議会議員のほか、各方面からも大勢の方が出席し、一層の支持拡大を決意しあいました。仁坂02