バックナンバー: 2020年 2月

sns_tmp_74861_0922241001582929921.jpg2月定例会の一般質問の原稿を作成中。
予想される当局の答弁に対する再質問以降の展開も準備。
5番目なので一般質問初日3月3日(火)の16時頃の登壇を予想しています。
(先の質問者4人の進行状況にもよります)

本会議令和2年2月定例会が開会しました。

会期日程はこちら

 

5-党―支部長会午前9時30分から開催の2月定例会前の議会運営委員会に出席。

当局提出議案は、令和2年度海南市一般会計歳入歳出予算(案)等々。

議会運営委員会終了後、提出議案にざっと目を通し、議案審議の際に質疑として行うべき内容と重ならない事を判断したうえで、自身の一般質問の通告書を提出して帰りました。

尚、通告受け付け初日に限り、希望者に行われる質問順のくじ引きには参加しませんでしたので、5番目の登壇予定となりました。

2020-02-19加除式図書の追録の差し替え作業を行って頂きました。

2020-2-18--1①都市計画審議会
②海南・海草議会議員連絡協議会の研修会
③会派代表者会議などに出席。
海南・海草の議連の研修会では県の那賀振興局企画産業課主事を講師に迎え、出張!県政おはなし講座として『紀の川周辺サイクリング』について受講・研鑽しました。2020-2-18--2

和歌山県本部が進める『河川総点検運動』の取組みが、公明新聞の第7面に掲載されました。

https://www.komei.or.jp/komeinews/p51783/

 

sns_74861_0595497001580908280_0.jpg夜、県民文化会館大会議室にて開催。
機関紙公明新聞推進の成果発表および活動報告が行われた後、党県民運動局長の立場で『河川総点検』について説明。
地域住民が、安全で安心して暮らせる街づくりをめざします。

000
講師に龍谷大学政策部政策学科 土山希美枝教授を迎え
第一部:講演『議会における質問質疑のあり方』~質問力で高める議会力~
第二部:意見交換『ポストイットを使った意見交換』
質問の仕方など、とても勉強になりました。