バックナンバー: 2015年 11月

 

議員総会 - コピー

午後1時30分から田辺市のBig-U(和歌山県立情報交流センター)にて公明党和歌山県本部主催の議員総会を開催。

十分に余裕をみて午前9時30分に自宅を出発。
早めに会場に到着しましたので、館内のカフェで、カフェラテを注文。
アートが可愛らしかったので、飲む前に写真を撮りました。

KC4D0003

議員総会では、DVDの映写、今後の活動、海外視察の帰朝報告などのほか、私からも、県広報宣伝局長として、今後全議員が参院選まで取り組むこととなりました広報活動を発表させて頂きました。

本会議

海南市議会11月定例会が開会しました。

会派代表者会議での協議も行いました。

夕方、商工会議所へも訪問しました。

夜、海南保健福祉センターにて仁坂知事の県政報告会が開かれましたが、
公明党議員団は、先約で、湯浅で開催されました別の会合へ出席しました。

KC4D0006

公明党和歌山県本部は、午後7時から和歌山市民会館小ホールにて「党員大会」を開催しました。

これには、山本香苗党女性局長、来夏の参院選比例区に挑む 熊野せいし 党地域医療関西会議議長、来賓の仁坂県知事、尾花和歌山市長が出席。

熊野氏は、25年間に及ぶ画像診断専門医師としての現場経験を踏まえ「命を守る党として公明党がこれまで実現してきた予防医学の政策をさらに前へ進めていく」と力強く決意を訴えました。

これに先立ち、午後5時から県本部所属議員と熊野せいし氏との懇談会を開催し、生い立ちからこれまでの苦労話、立候補に掛ける思い・決意なども聞かせて頂きました。

KC4D0005

KC4D0003

午後2時から、地元中野上公民館にて≪人権尊重・ふれあい集会≫が開かれました。

「新老人の会」会長で104歳の現役医師・日野原重明先生による神戸での講演を収録したDVD映写会で、私も勉強のため出席し、鑑賞させて頂きました。

1-議会―打合せ

午前10時から、党県本部にて支部長会を開催し、今後の活動等について協議しました。

支部長会終了後、広報宣伝局会議を開催し、今後の広宣活動について協議しました。

00014今月初めに受診していました健康診断の結果を聞きに行きました。

血液検査では、標準値の範囲をわずかに出ている項目が2つありましたが、今後も経過を観察していくので、今のところ特に心配ないとの事。

がん検診も、肺はレントゲンで海南医療センターとのWチェック、胃は胃カメラによる検査、大腸は検便での検査で、いずれも心配いらないとの事。

ひとまず安心しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

来年夏の参院議員選挙の比例区に公明党公認予定候補として挑むことが、
公明新聞や党公式HPに発表されました医学博士で新人の熊野せいし氏の
演説会開催予定を告知するポスターを、自宅角の掲示板に貼り出しました。

「人が生きる地方創生」を訴えてきたポスターからの貼り替えです。

熊野せいし氏の公式ウェブサイトやプロフィールはこちらから⇓

公式ウェブサイト プロフィール

会議小サイズ海南市議会11月定例会の開会を1週間後に控え、議会運営委員会を開催。

当局提出議案について、請願・陳情について、日割り及び会期について等々、報告や協議を行いました。

議会運営委員会終了から約10分後、会派代表者会議を開き、平成28年度当初予算(議会費)について、老人福祉施設(南風園・白寿荘)の事業及び施設のあり方についての特別委員会の設置について、協議いたしました。

午後6時から開催されました自民党の「衆議院議員石田真敏君を励ます会」に出席し、代議士をはじめ、参加された方々と歓談・交流を深めました。

公明党からは、中拓哉県幹事長をはじめ、岩出市議の3名も出席していました。

場所 和歌山市のホテルアバローム紀の国

会費 10,000円

一部 18時~ 時局講演会(3F 孔雀の間)
二部 19時~ 懇親会  (2F
鳳凰の間)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

橘寮からの帰り、家内と町田議員にも引き続き同行頂いて、南野上公民館および南野上小学校で開催中の文化祭を訪問。

公民館に展示されている作品や、小学校体育館で行なわれた芸能発表会を鑑賞させて頂きました。

いずれの展示作品も芸能発表も、とても素晴らしい作品・内容ばかりで、

特に、最後に披露されました杉下聖巌氏による書道パフォーマンスには、大変感動しました。

立ち寄らせて頂いて本当に良かったと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA