バックナンバー: 2015年 9月

本年度最後となりました9月度の党支部会を開催しました。

去る9月19日、平和安全法制関連2法が成立した事を受け、過日、党員さんから「今一度理解を深めるために、次回の支部会で支部長による政治学習を」との要望があり、支部会の運営協議の結果、私が政治学習を担当。

参考資料として9月24日(木)25日(金)に公明新聞に掲載された「Q & A 平和安全法制対話のために」を使用し、解説させて頂きました。

Q なぜ平和安全法制を整備したのか 
A 安全保障環境の激変に対応し、隙間なく日本を守る体制をつくるため

Q 法律の目的は何か
A 国民の命と平和な暮らしを守り、国際社会の安全にも貢献するため

Q 憲法違反ではないのか
A 新たに設けられた存立危機事態は、9条の下で許容される自衛の措置の範囲内であり違憲の他国防衛ではない

Q 戦争に巻き込まれないのか
A 戦争ではなく後方支援が目的。外国軍隊の武力行使と一体化する活動はせず、現に戦闘行為が行われている場所では実施しない

Q 憲法9条は武力行使を認めているのか
A 国民の「平和的生存権」と「人権」を守るためだけに認める

Q 日本の安全保障政策の基本理念は何か
A 専守防衛、軍事大国にならない、非核三原則、文民統制の確保で平和国家の評価築く

Q 安全保障政策の合憲性は誰が決めるのか
A 裁判になれば最後は最高裁が違憲審査。高度に政治性がある問題の合憲性判断は国会と政府に責任がある

Q 政府は今回、憲法解釈を変えたのか
A 他国防衛と海外での武力行使を禁じるこれまでの解釈の論理の根幹は維持。解釈改憲の批判は当たらない

尚、中身の詳細については、上記の公明新聞に掲載されています

昨晩は「中秋の名月」、そして今宵は満月です。
しかも、一年で最も地球に近づくため、一年で一番大きく見えるという「スーパームーン」です。
とっても良いお天気で、雲にも邪魔されず、しっかり輝いています。

…ということで、午後7時、自宅の二階から撮影しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とても綺麗で、感動しました。

東日本大震災復興支援・第70回国民体育大会「2015紀の国わかやま国体」の総合開会式が紀三井寺公園陸上競技場で開催されました。
和歌山での開催は、昭和46年の「黒潮国体」以来44年ぶりとなります。

式典を前に、午前11時からオープニングプログラムがスタート。
女優の藤原紀香さんや、紀の国わかやま国体のイメージソング「明日へと」を作詞作曲したウインズ平阪さんなど県内各地で活躍されているアーチストの皆さんが大勢出演し、歌やトークで会場を盛り上げました。

我が家の次男が所属しています「創価和歌山ブルーイーグルス」も出場し、堂々とマーチングの演奏・演技を披露しました。
また、紀州犬をモチーフにした国体マスコットの「きいちゃん」も、キレキレのダンスを披露し、観客の注目を集めました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

午後1時30分、天皇、皇后両陛下がお席に着かれてから、式典前演技が開始。
上富田町出身の演歌歌手・坂本冬美さんも参加して壮大なパフォーマンスが繰り広げられました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA式典では、県内30市町村で採火した火を一つに集め、炬火台に点火されましたが、炬火走者3人のうち、第一走者として、岩出市出身で元体操選手の田中理恵さんが務められました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2015-09-19-議員総会 浮島顧問

午後1時30分から党県本部にて開催の9月度議員総会に出席。

冒頭、お二人の県職員にご出席頂き、いよいよスタートする「マイナンバー制度」について、政府広報の資料を基に、講義・解説して頂きました。

引き続いて、今後の日程や各局の取り組みなど、諸課題について確認や報告がありました。

また本日は、県本部顧問の浮島ともこ衆議院議員も出席し、国政報告(安保法制、軽減税率、その他)がありました。

太平洋沿岸を中心に発令されていた津波注意報は16:40に全て解除されました。
なお、
しばらくの間は、海面変動には注意が必要との事です。

 

レスキューナウニュース 9月18日(金)3時0分配信 からの引用です

 

〔チリ中部沖M8.3〕北海道から沖縄にかけての太平洋沿岸を中心に津波注意報発表

日本時間17日07:54頃、南米のチリ中部沖を震源とするM8.3の地震が発生しました。気象庁はこの地震に伴い、18日03:00、津波注意報を発表しました。
津波注意報が発表された予報区および津波到達予想時刻・予想される津波の高さは以下の通りです。津波注意報が発表された沿岸付近にいる場合は、ただちに水際から離れ、安全な場所に避難してください。

【津波到達予想時刻・予想される津波の高さ】
・北海道太平洋沿岸東部  18日05:00    1m
・北海道太平洋沿岸中部  18日05:30    1m
・北海道太平洋沿岸西部  18日06:00    1m
・青森県日本海沿岸  18日06:00    1m
・青森県太平洋沿岸  18日05:30    1m
・岩手県  18日05:30    1m
・宮城県  18日05:30    1m
・福島県  18日06:00    1m
・茨城県  18日05:30    1m
・千葉県九十九里・外房  18日05:30    1m
・千葉県内房  18日06:00    1m
・東京湾内湾  18日06:00    1m
・伊豆諸島  18日06:00    1m
・小笠原諸島  18日05:30    1m
・相模湾・三浦半島  18日06:00    1m
・静岡県  18日06:00    1m
・愛知県外海  18日06:30    1m
・伊勢・三河湾  18日06:30    1m
・三重県南部  18日06:30    1m
・和歌山県  18日06:30    1m
・徳島県  18日07:00    1m
・愛媛県宇和海沿岸  18日07:00    1m
・高知県  18日06:30    1m
・大分県瀬戸内海沿岸  18日08:00    1m
・大分県豊後水道沿岸  18日07:00    1m
・宮崎県  18日07:00    1m
・鹿児島県東部  18日07:30    1m
・種子島・屋久島地方  18日07:00    1m
・奄美群島・トカラ列島  18日07:00    1m
・鹿児島県西部  18日07:30    1m
・沖縄本島地方  18日07:30    1m
・大東島地方  18日07:00    1m
・宮古島・八重山地方  18日07:30    1m

※場所によっては津波の高さが「予想される津波の高さ」より高くなる可能性があります。

津波予報区の位置については、気象庁のHP等でご確認ください。

レスキューナウ

最終更新:9月18日(金)3時0分

KC4D0001

第70回国民体育大会・2015紀の国わかやま国体のデモンストレーションスポーツ『武術太極拳』が、海南市総合体育館で開催されました。

午前10時の開始式に来賓の一員として出席。

開始式終了後、他の議員らとともに2階の観覧席に移動し、10時30分から開始されました競技を見学させて頂きました。

KC4D0004

000

 午後7時から、県民文化会館で公明新聞推進長会・副支部長会を開催しました。

冒頭、9月6日の有田市議選で2期目の当選を果たしました岡田行弘議員が御礼の挨拶。

また、黒木良夫海南市議が、8月26日党本部開催の全国機関紙購読推進委員長会に出席し行った活動報告の内容などを紹介。

この他、8月度の成果発表、和歌山第4・第6・第8の各支部による活動報告、奥山県推進委員長挨拶、中県幹事長による政治学習、最後に多田県代表から挨拶がありました。

有田市議選に2期目の当選をめざして立候補していました公明党の「岡田ゆきひろ」候補(現職)は、投票日の本日、即日開票の結果、1,366票を集め 第3位で当選を果たしました。

予想通りの大変厳しい選挙戦となりましたが、最後まで「岡田頑張れ!岡田負けるな!」と、絶大なるご支持・ご支援を賜りました有田市の有権者の皆さまと、応援頂きました県内各地の党員・支持者の皆さまに、心より感謝申し上げます。有難うございました。

公明党公式HPへの発表はこちらから ⇓
 https://www.komei.or.jp/election/detail/2015_9_6_arida

防災 - コピー

午後2時から4時まで、海南市保健福祉センター 多目的ホールにて、平成27年度 第1回 自主防災組織研修会が開催され、防災士資格を持つ公明党海南市議団の3名も出席しました。

開始前からかなり雨が振っていましたが、市内在住の防災士以外にも、自治会や自主防災組織の役員の方々も大勢参加されていたようで、私の場合、約10分前に会場に到着した時にはすでに満席に近かったため、前から2列目の空席に着席しました。(後方から会場全体を見渡すような写真を撮りたかったのですが残念です)

研修会は、以下のお二人を講師に招いての講演でした。

『災害時におけるボランティアと自治会の連携』

     講師:丹波市社会福祉協議会 事務局次長 松浪 豊氏

『豪雨時の土砂災害や洪水からの避難』

     講師:兵庫県立大学 防災教育センター センター長 室崎益輝氏