きのくに国体・開会式のリハーサルが行われましたが、時間の都合で、次男が所属するマーチングバンド「創価和歌山ブルーイーグルス」の出演だけ見学しました。

DCIM0008

彼らが毎年出場しているマーチングコンテスト関西大会が、大阪の舞洲アリーナで開催されるように、マーチングの公式コンテストは、屋内競技場・体育館などで行われます(ちなみに、全国大会はさいたまスーパーアリーナです)(順位付けを目的としていない野外でのパレードなどにも参加します)。

今回の開会式の演奏・演技の場合は、マーチングコンテスト関西大会で行うものをアレンジしているようですが、私が今日見た感想としては、未だ完成に至っていない事と、競技場が広すぎてアリーナで行われる際のような迫力が観客に伝わりにくいなぁと感じましたので、少し残念です。

でも、本番まで、まだまだ時間もありますから、完成めざし、日々成長を続けるメンバーに、こうご期待!

コメントは受付けていません。