19時から、党県本部にて、顧問弁護士の土井先生を講師に迎えて、第2回目となる憲法に関する勉強会を開催し、御坊以北の議員有志が講義を受けました。

質疑応答では、各議員が、現場で直面している市民相談で、憲法に照らしてどうかと言った質問が複数でましたが、土井先生の手によって整理され、憲法とは異なる次元で他の法律によって判断すべき事件であったりという説明を聴く事で、憲法と法律の違いなどが少し理解できたと思います。

コメントは受付けていません。