海南市議会11月定例会3日目(一般質問2日目)の本日、朝1番の登壇で連続・通算39回目となる一般質問を行いました。

住民センターの休日利用に関する問題についての続編として、本年6月定例会に続いて2度目の質問です。

質問 ⇒ 答弁 ⇒ 再質問 ⇒ 再答弁 ⇒ 再々質問 ⇒ 再々答弁 と、やり取りが進む中で、他党、他会派議員からも、私の質問・指摘・要求に同調する声が発せられるなど(あくまでも不規則発言となりますが)、私にとっては追い風の中で力強く、当局にとっては逆風のやりにくい空気の中での一般質問であったと思います。

一般質問を終えて改めて決意した事

「大衆とともに…」の立党精神を忘れず、これからも市民の側に立った姿勢で臨んでまいります。

コメントは受付けていません。