午前9時30分から、9月定例会前の議会運営委員会が開催されました。

9月定例会では平成23年度の海南市の決算審査(一般会計、特別会計、企業会計)が行われますが、今回から、予算決算常任委員会を立ち上げ、予算(補正予算も含む)や決算の審査を、総務、建設経済、教育厚生の各常任委員会と並立する予算決算委員会の各分科会に委託し審査する事になりました。

(わかり難いと思いますが、これまでの運営は議案の分割審査にあたり、合法性が疑問視されている面もあり、今後の運営を確かなものにするためで、これまでの議運において協議を進める中で事務局による調査等を経て実施することとなりました。また、今回から改めるからといって過去の議会における審査が無効であるという事にはなりません)

コメントは受付けていません。