統一地方選挙後半戦の一般市議会選挙が告示され、私が応援する和歌山市議会議員候補の中塚たかし選挙事務所では、午前9時30分から出陣式が行われました。

 中塚たかし候補は、これまでの1期4年間で実現した実績を紹介しながら、2期目にかける決意を述べられ、支持拡大を訴えられました。 

  応援に駆け付けた党県幹事長代行の中拓哉県議会議員は、統一地方選・前半戦の和歌山県議選において公明党候補3名がトップ3で当選させて頂いたが、党員・支持者の皆様方が最後まで油断することなく攻め続けて頂いた結果であり、公明党にとって和歌山市議選は、一層厳しさが増していると、さらなる支持拡大を訴えられました。

 公明党は、和歌山市議選に中塚たかし候補を含む8名の候補が、また、橋本市議選と新宮市議選にも、それぞれ2名ずつ、立候補いたしました。

コメントは受付けていません。