私の自宅は、椋木と野上中の二つの字にまたがっており、本日、年内最終になる椋木の地籍調査で、自宅も対象になり、父共に立ち会いました。

 自宅の敷地内の事で特に問題はありませんが、椋木と野上中の字境になる水路があった位置は古い公図に基づいて決定しました。

 写真は、地籍調査済の印です

 

 

コメントは受付けていません。