私設宣伝カーのお立ち台に取り付けられる広報宣伝用の横断幕を、2007年から2008年の年末年始にかけて手作りで仕上げ、これまで約3年間にわたり使用してきましたが、綿生地であったため、かなり傷んできたこともあり、この度、防水タイプのターポリンという生地で横断幕を制作すべく、地元業者の方に依頼をしています。

 今夏の参院選に向け公明党が作成したイメージポスターの

 クリーンな政治。声の届く政治。

 というキャッチフレーズは、決して参院選のためだけのキャッチフレーズではなく、公明党議員としては、常にこうあるべき姿勢との思いから、この度の横断幕のデザインとして掲げる事に致しました。

 以上のような事を県本部で説明し、正式に決裁を受けた後、地元制作業者を訪問し、デザイン、カラー、サイズ等、最終の打ち合わせを致しました。

 数日で出来上がる予定ですが、ひと足早く、デザインイメージを紹介します。

 ・・・最終打ち合わせ以前のデザインをコピー用紙にプリントしたもので、実物は、生地の風合い、デザイン、カラー、サイズなども若干変更されますが、こんなデザインを基調にした横断幕となる予定です。

 

 

コメントは受付けていません。