バックナンバー: 2010年 9月

 かねてより、南野上小学校の通学路の一部区間の安全対策について、地元自治会長や校長先生から要望を受けていた件について、現在までの取り組みを報告させて頂き、さらに、今後の対策を進めるために、同小学校を訪問し、校長先生と協議、懇談いたしました。

 今後の対策案としては、関係者による要望書を作成し、市および県に対しこれを提出し、市または県担当職員による現場確認をして頂き、現場に即した改善策を一刻も早く実現していただけるよう、粘り強く働きかけていく予定です。

 午後1時30分より、党県本部にて臨時県本部大会が開催され、10月2日の党大会へ出席する代議員を選出いたしました。

 引き続き、議員総会が開催され、今後の日程・諸事項の確認、機関紙推進について、議会活動報告などが発表され、さらに、今回、西代表が他の党務で出張中のため、山本かなえ参議院議員(党県本部顧問)が出席され、尖閣諸島問題など国政に関する情報についても学習させて頂きました。

 尚、臨時県本部大会並びに議員総会の開催に先立ち、午前中は大樹会総会も開催され、これにも出席いたしました。

 午後7時より、海南保健福祉センターにて9月度党支部会を開催しました。

 4月の海南市議選から7月の参院選を終え、今回約半年ぶりの開催となり、改めて、党員の皆様方へ、ごあいさつを申しあげるとともに、4月末をもって海南市議会議員を勇退されました浴寿美さんに花束の贈呈を行いました。

 
 

地元、東海南中学校にて体育祭が開催され、来賓として出席いたしました。

 

 和歌山県と奈良県の各吹奏楽連盟による第23回マーチングコンテストが開催され、次男が所属しています創価和歌山ブルーイーグルスが、例年通り今年もオープン参加し、グッドステージ賞を受賞しました。

 当楽団は原則として、保護者が責任をもって練習会場等に送迎することになっていますので、今年も、橋本市の体育館まで、送迎を兼ねて夫婦で応援に行きました。

 

 午前7時から、地元自治会の清掃活動の一環で毎年この時期に実施される、集会所に隣接する児童公園(通称:鬼公園)の草刈り作業に参加しました。

 午前10時より、党県本部にて開催の拡大支部長会に出席し、今後の日程、諸事項、明年1月開催予定の新春年賀会の運営計画など、諸課題について協議を行いました。

 海南市議会9月定例会が開会しました。

 平成15年4月の初当選以来、定例会では通算30回目を迎えました。と同時に、連続記録30回目となる一般質問の通告も提出いたしました。

 約3カ月毎の定例会 (会期が約1カ月弱として、計算上は次の定例会までの間が約2カ月の空きという事になりますが、その間でも、必要に応じての臨時議会や、閉会中でも特別委員会の調査事項、諮問機関の会合、一部事務組合議会の議員はその議会に出席、その他にも各種の公式行事や民間団体による行事への参加や市民相談などに奮闘しています) の間に、必ず次の定例会で質問すべき事項が出来てくるといっても過言ではありません。

 今後も、この姿勢で取り組んで参る決意です。

このほど、野上厚生総合病院の精神科の新病棟が完成し、本日の竣工式に、当該一部事務組合議会の議員として出席いたしました。

写真は、竣工式の会場と、病室の一部です。

海南市議会公明党は、市民クラブと合同で9月定例会前の勉強会を行いました。