バックナンバー: 2010年 2月

19時より、海南保健福祉センターにて、党支部会を開催しました。

中拓哉第二総支部長(県議会議員)も出席し、懇談的に進めさせて頂きました。

2月定例会が開会され、一般質問がスタートしました。

25日開会の海南市議会・2月定例会に向けた「勉強会」を行いました。

条例変更に関する件や、平成22年度予算に関する勉強を行いました。

午前10時開会の海南海草環境衛生施設組合議会に出席し、平成22年度予算等について審議を行いました。

上程された案件(条例変更、予算、人事案件等)は全て可決、または承認されました。

午後2時15分から、次男が通う東海南中学校で担任の先生と三者面談を行い、学校の様子や進路等について懇談しました。

午後1時30分より議会運営委員会が開催され、来週木曜日召集・開会予定の2月定例会に関する案件等について、協議を行いました。

協議の主な事件は ①当局提出議案について ②請願・陳情等について ③会期および日割について ④その他

以前から約束していました市民の方の相談の対応で、庁内外のいくつかの担当課を同行し、共に対応策を伺う。

午前中、市民相談の依頼を受け、当事者の方と共に現場確認を行い、対応策についてお話をしました。

午前10時より、党県本部にて開催の支部長会に出席し、諸課題について協議しました。

午前9時30分より開会の市民病院対策特別委員会に出席し、新病院建設にかかわる諸課題について協議を行いました。