バックナンバー: 2009年 11月

21年度補正予算、20年度決算等の審議を行いました

 午前10時から県本部にて開催の支部長会に出席し、12月度の行事日程、機関紙購読推進活動、大雨の被害に関する情報交換と今後の対策、介護総点検運動など、諸課題について協議しました。

 午後1時30分から、紀美野町および海南市で、介護に関する街頭アンケートを実施いたしました。

 実施場所は、紀美野町のオークワ紀美野店前、海南市ではとれたて広場北側入口付近、ショッピングタウンココ入口付近、プライスカット下津店付近の延べ4か所で実施いたしました。

 実施方法は、議員が交代でハンドマイクによる街頭での呼びかけを行い、その付近で、党員さんとともにアンケートを持って、通行中の方などに声を掛け、介護に関するアンケートに記入して頂きました。

 お天気は悪くありませんでしたが、風が強めで、夕暮れに近づくほどに、寒さが厳しくなりました。

 アンケート調査に快くご協力を頂きました市民の皆さま、そして、桝田副支部長(元・公明党海南市議会議員)をはじめとして実施運営にご協力を頂きました多くの党員の皆さまに、心より感謝申し上げます。

 南野上のひや水地区の農業用水路改修要望を受け、市の農林水産課・担当職員とともに現地視察を行い、現地で待っておられました関係者の皆さまから、ご意見、ご要望を伺いました。

 当初、市の担当者からは、資材支給で対応したいとの考えが示されましたが、応急処置をしている部分だけでなく、その周辺の状況も踏まえて検討するようお願いし、一旦、本庁へ持ち帰って、検討して頂ける事となりました。

 写真は、要望箇所を、北向き、南向きの両方から撮影したものです。

 下記の要望事項について、県知事をはじめ、副知事、知事室長、担当部課長、県議会議長等へ要望活動(陳情)を実施いたしました。

 要望事項は以下の3項目

1.国道等の整備促進とこれに伴うバイパスの早期新設改良整備について

2.地元負担金の軽減について

3.海南海草にかかる県行政事務局の管内への誘致について

 いずれも、知事からは昨年より前向きなお答えを頂き、足を運んだ甲斐がありました。

 14時から16時まで、和歌山県立ビッグホエールにて、第10回マーチングバンド・バトントワリングフェスティバルIN WAKAYAMAが開催され、次男が所属しています創価和歌山ブルーイーグルスも出場いたしました。

 バトントワリング、マーチングバンドなど、招待演技も含め11の演技を鑑賞し、感動いたしました。

 終了後、妻と義母が、大学から帰ってきた長女と共にマリーナシティにて開催中の『21世紀環境展』を見学するため、一旦海南の待ち合わせ場所まで帰り、その後私だけがすぐに次男をビッグホエールまで迎えに戻りました。

 今日一日のうちで、和歌山市と海南市を、行ったり来たり、3往復しましたが、その途中で、和歌山市議会の中尾友紀議員が街頭演説を実施しているのを見かけ、手を振って声援を送りました。

 

 

 13時から県本部にて開催の議員総会に出席いたしました。

 過日の、紀の川市議選で、見事大勝利を収められました3名の議員から、それぞれ新期4年に掛ける決意を込めた挨拶がありました。

 介護総点検運動の実施、機関紙購読推進など多くの議題について、協議、意見交換等が行われました。

 

 午前9時30分より、議員定数検討特別委員会が開催され、今回も、発議の賛成者として、答弁者側に着席しての出席となりました。

 今回も、私も、いくつかの質問を受け、その都度、丁寧にお答え致しました。

 21世紀環境展のオープニングセレモニーに出席いたしました。

 多くの来賓の方々の中には、友人を含め、顔見知りの方もいらっしゃいましたので、短時間の中でしたが、感想等について懇談いたしました。

 午後からは、紀美野町の五色台聖苑にて執り行われました、叔母の葬儀・告別式、並びに夕方の初七日に参列致しました。

 16日に叔母が亡くなり、本日しめやかに通夜式が執り行われました。

 13日に退院してきたばかりで、翌日も、面白い冗談ばかり言って笑っていたのに、今でも信じられません。

 心よりご冥福を祈ります。

 午前9時30分から開催の市民病院対策特別委員会に出席しました。

 今回の議論の中で、NTT北側の駐車場に関する問題が、大きくクローズアップされました。