バックナンバー: 2008年 11月

13時30分より県本部にて開催の県本部大会に出席

 人事では、西県代表をはじめ、角田幹事長などほとんどの役員は再任されました。

 わたしはこの度の人事で、これまでの「団体渉外局次長」および「青年局次長」の再任に加え、新たに「広報宣伝局長」の大任を拝しました。

 これまで以上に精進に務め、頑張って参ります。

午後1時30分開催の議会運営委員会に出席。

12月4日開会の12月定例会について協議。

知事、副知事、県議会議長、県担当部課長に対し、海南・海草議会議員連絡協議会から要望活動を行いました。

1.国道等の整備促進とこれに伴うバイパスの早期新設改良整備について

2.地元負担金の軽減について

3.海南海草にかかる県行政事務所の管内への誘致について

午前中の陳情活動としては、知事室にて直接知事との意見交換を行い、午後からの陳情では、担当部課長との意見交換で約1時間にわたり、質問や要望を行い、また、顧問である地元選出の県議会議員からも当局に対して、積極的にわかりやすく答弁するよう、厳しい発言がありました。

和歌山ビッグホエールにて開催の 第9回マーチングバンド・バトントワリングフェスティバル IN WAKAYAMA に、息子が所属する創価和歌山ブルーイーグルスも出場しました。

すでに、大阪:舞洲で開催された関西大会を終え、今回は受験生が抜けたメンバーでの演奏にもかかわらず、素晴らしい仕上がりでした。

バトントワリングの演技も各チームとも素晴らしい演技を披露して下さいました。

午後1時30分より海南市役所第1委員会室にて開催の市民病院対策特別委員会に出席しました。(病院長兼病院管理者職務代理者の診察と重ならないようにこういう時間の開催になっています)

市民病院の経営改善と建設推進についてを議題とし、新病院建設予定候補地(案)等について質疑が行われましたが、質問、答弁など、委員会の中身について、公に発表されるのは、来る12月定例会での委員長報告ということになりますので、ここでの記載は自粛いたします。

アバローム紀の国にて午後4時から6時まで、党県本部主催による勉強会・・・「和歌山県経済の動向と中小企業融資制度の勉強会」に出席しました。

出席議員はいずれも公明党所属の、和歌山県議会議員、和歌山市議会、岩出市議会、紀の川市議会、海南市議会の各議員で、和歌山社会経済研究所様、紀陽銀行ピクシス営業部様、紀陽銀行公務営業部様、和歌山県信用保証協会様からそれぞれ講師をお招きして、日本経済の現状および県内景気動向と原材料価格高騰の影響調査、地域経済活性化に向けた紀陽銀行の取組み、緊急保障制度・・・等について勉強をさせていただきました。

平成19年度決算について決算特別委員会にて審査いたしました。

自治会へ消火器を設置してから初めての消火訓練に参加しました

当面の議員活動方針等について協議を行いました

19時より住民センターにて開催されました、(仮称)東部子ども園の園舎概要等の説明会に出席いたしました