バックナンバー: 2007年 10月

党の新年度・第1回目にあたる10月度の党支部会を海南保健福祉センターにて19時より開催。

今回の議員の活動報告は私が担当でしたので、10月20日に関西公明会館にて開催されました、第1回(西日本)地方議員懇談会へ出席しての報告、及び今後の決意を発表させていただきました。

また、質疑応答では、新しく党員になられた方などから、活発なご発言、ご要望等を賜わり、中央へ伝えるべき用件については、必ず伝え、後日返答させて頂く事をお約束させていただきました。

午前10時よりやすらぎ園会議室に於いて、第2回定例会が開催されました。

 議案は、

 (1)平成18年度海南海草老人福祉施設事務組合一般会計歳入歳出決算の認定について

 (2)海南海草老人福祉施設事務組合長期継続契約を締結する事が出来る契約に関する条例の制定について

 (3)海南海草老人福祉施設事務組合職員の旅費に関する条例の一部を改正する条例について

 (4)平成19年度海南海草老人福祉施設事務組合一般会計歳入歳出補正予算について

   以上の4件

 いずれも原案通り可決いたしました

 大阪舞洲アリーナにて開催されました第29回「マーチングバンド関西大会」を鑑賞いたしました。

 これには、私の長男・次男が所属しています「創価学会和歌山ビューグルバンド」も和歌山県代表で参加しました。

 数日前の練習の送迎の合間で公開練習を見学した時も、今年の仕上がり具合はすごく良いと思っていましたが、本番を見て大感動しました。

 メンバーの団結、一体感が、ひしひしと伝わってくる、本当に素晴しいドリル演奏でした。

 結果は、堂々の【関西・第2位】で、バンド史上初の全国大会出場権を獲得いたしました。

 本番中の個人による写真・ビデオ等の撮影は禁止されていましたので、本番前の練習風景の一部を掲載いたします。

午前11時より、公明党和歌山県本部議員団による和歌山県防災センターの視察を行いました。

尚、現在のところ、セキュリティの面から、原則として、土・日・祝・については、一般公開は行っていませんが、今回は、西博義衆議院議員(和歌山県本部代表)を中心とした県下の公明党議員団ということで、あらかじめ申し入れを行っていて、今回受け入れをして頂けたものです。

いざ災害が起きたとき、特に、地震による被災について、想定される被災状況などを、大変わかりやすく教えていただき、我々地方議員の立場で、そのときいったい何をすればよいのか、などについても、お話を伺うことが出来ました。

さらに施設の構造やシステムについても説明を受け、見学をさせて頂き、大変勉強になりました。

自治会や、学校の社会見学(小学校高学年や中学校)などでもどんどん研修の意味で参加されることをお勧めいたします。

 海南市立下津小学校にて午後2時より開催されました下津小学校校舎・幼稚園園舎竣工式に出席しました。木をふんだんに使い、窓を大きくとった、開放的な設計が特徴で、新校舎で学ばれる児童の元気いっぱいの姿が、印象的でした。

 終了後、前山支部長宅にて、今後の党運営などについて、協議を行いました。

 午前10時30分より海南市役所5階・第1委員会室にて開催の海南・海草議会議員連絡協議会・役員会に出席しました。

 議題は、平成19年度実行運動について、陳情予定、内容の確認等。

平成18・19年度 国立教育政策研究所指定 生きる力をはぐくむ読書活動推進事業(読書活動推進地域事業) 研究発表会

海南市教育委員会・北野上小学校・中野上小学校・南野上小学校・東海南中学校主催。午後12:50からそれぞれの学校で公開授業。14:05から東海南中学校にて全体会(ポスターセッションや記念講演など)17:00終了

全体会の会場となった東海南中学校のPTA役員(会長)として、車で来場の方の駐車場の案内、授業参観、全体会への出席など。

写真は東海南中学校の正門入口へ設置した看板と、公開授業の一部です。

 海南市立第2中学校・体育館にて、午前9時20分より開催の、海南市PTA連合会主催の平成19年度ソフトバレーボール大会に、東海南中学校PTAの出場選手(先生含む)らとともに、PTA本部役員が応援のため、開会式から出席いたしました。

 私は、午後から複数会場への会合出席などのため、午前中の2試合分だけで体育館を後にしましたが、東海南中学校の試合前の練習の様子を写真で紹介いたします。

 大阪府西区、関西公明会館にて、午前10時30分から開催されました、第1回西日本地方議員懇談会に出席いたしました。

 詳細については、21日公明新聞1面及び2面に、また党HPの21日のニュースでも太田代表の挨拶が掲載されております

 出席の地方議員は、西日本の24府県で、それぞれ男性1名女性1名(計2名)の48名。

 一人当たりの持ち時間は非常に短時間ではありましたが、全議員が、それぞれ要望、提案など、発言することができ、さらに、太田代表をはじめ、浜四津代表代行、北側幹事長、斉藤政調会長から、直接お話を伺い、感動して帰りました。

 地方議員で、一度にこれだけの、党中央幹部にお会いする機会は、これから先あるかどうかわかりません。大変貴重な経験をさせていただきました。

市長に所用あり、ご多忙の中、時間を割いて頂いて、15時より約20分程会談させていただきました。