バックナンバー: 2007年 8月

 国道370号海南紀美野間改修促進協議会・国道424号海南有田川間改修促進協議会・国道424号美山金屋間改修促進協議会 以上3協議会合同で、国交省・近畿地方整備局への要望活動を行いました。

 海南市役所前を10時50分出発し、国交省・近畿地方整備局の会議室において1時15分から要望活動。

 なお、現地までの交通手段は毎回貸切バスを利用しますが、今回「紀ノ國戦隊・紀州レンジャー」(和歌山の素晴しさを宣伝するキャラクター)が大きく描かれた中紀バスの観光バスでしたので、ついでにここで紹介しておきます。

 カメラを持参していなかったため、携帯電話のカメラで撮影したのですが、手ぶれがひどくて残念です。

 

 紀ノ國戦隊紀州レンジャーの公式サイトはhttp://www.kishu-ranger.jp/

海南海草老人福祉施設事務組合「やすらぎ園」の平成19年7月度監査、および平成18年度決算監査を行いました

和歌の浦アートキューブにて、午後0時30分開演の「音楽発表会」を鑑賞しました。

数年前から、複数の音楽教室が合同で開催するようになりました。

第1部には27名のピアノ演奏、第2部にはミュージックベル、ドラム、金管楽器、バンド演奏など11組が参加しての盛りだくさんの発表会でした。

 午前7時30分から作業を開始。休憩をはさんで午前9時45分まで、約2時間の作業を行いました。

 残暑厳しい中での奉仕作業にご協力いただきましたPTA役員の皆さま、並びに生徒、先生方に感謝申し上げます。

 海南市PTA連合会の研修として、このたび開催されました日本PTA全国研究大会「滋賀びわこ大会」に参加。

 貸切バスでの移動で、海南市総合体育館を午前6時20分出発。現地8時45分到着。

 全体会記念講演は、

 コミュニケーションのための音楽  〜師・友人・後輩・生徒たちと〜 

 と題して、青島広志氏(東京芸術大学講師他)による、小野勉氏(テノール歌手)との共演での、それはそれは大変素晴しい、とても楽しい講演でした。 

 全体会に出席した後、お弁当を頂いて、その後体験学習船への乗船予定があったのですが、時間確認に手違いがあったらしく、残念ながら乗船が出来ず、そのまま帰路へ。

午後2時より県民文化会館 4階 404号室において 四協議会合同で、県関係機関(県担当職員)に対して、早期改修等について要望活動を行いました

ここでは私が所属しています国道424号海南有田川間改修促進協議会の要望書の一部を紹介します

 国道42号及び国道370号の渋滞解消と安全対策について

 前回の委員会以降これまでの経過について当局からの説明を受け、その後各委員から質問を行いました。

 これまで370号線は主に阪井バイパスの進捗状況を確認してきましたが、前回、前田委員から、重根区画整理エリアについての質問があったため、今回担当課長に出席を頂いて説明いただいたので、そのエリアについての情報も知ることが出来ました。

 

 午前10時より紀美野町総合福祉センター多目的ホールにて開催の平成19年度海南・海草議会議員連絡協議会総会に出席しました

 議題は (1) 会務報告 (2) 平成18年度海南・海草議会議員連絡協議会会計決算の承認について (3) 平成19年度海南・海草議会議員連絡協議会運動方針(案)について (4) 平成19年度海南・海草議会議員連絡協議会会計予算 (5)海南・海草議会議員連絡協議会会則の一部を改正する会則について 

 以上5件の議題について、いずれも原案どおり承認されました

 午前9時30分より議会だより編集特別委員会を開催し、9月配布の議会だより(6月定例会の様子を掲載)の一般質問、常任委員会などの原稿について、検閲作業を行いました。

 2名の議員の一般質問に対する当局答弁を、精査したうえで記載すべき点があり、十分に協議したうえで、適切な対応をさせていただきました。

 議会だよりの作成に当たっては、限られた誌面への掲載となるため、議員全ての発言を掲載することは不可能であり、ほんの一部の掲載しかできないことが、いつも編集委員の頭を悩ませる種になっています。

 それでも、議会だよりを通して、市民の皆様方に議会の中身が少しでもわかりやすく伝わることを願い、編集にあたっています。

午前10時より執り行われました公明党公認・有田市議会議員選挙予定候補「すわ秀夫」さんの後援会事務所開きに出席いたしました。

住所:有田市港町845-12(吉田造船工業跡地) 

和歌山市、岩出市、海南市、御坊市、田辺市、紀美野町、湯浅町など、県下の公明党議員も駆けつけました。

有田市議選は、9月2日(日)告示、9月9日(日)投票です。

すわ秀夫さんは今回3期目に挑戦!

庶民の心がわかる人です。仕事が出来ます。実績があります。有田市に必要な人です。

絶大なるご支持・ご支援を、どうか宜しくお願い申し上げます。