バックナンバー: 2006年 12月 26日

午後2時〜海南市防災センター・3階にて第6回海南市総合計画審議会が開催され、出席いたしました。

 開会後最初に、前回の審議会において問題が指摘され、その後の海南市議会・12月定例会及び海南市議会・全員協議会でも質問等があった教育委員会によるアンケート調査の件について、教育長からも説明及び謝罪がありました。

 第1次海南市総合計画基本計画体系(案)について前回各委員から発言のあった点について、今回変更した点などの説明を受け、その後、委員からの質疑に対して当局による応答という形式で会議が進められました。

 目標とすべき成果指標と、実施する市民アンケートの内容についてはスケジュールの逆算からしても本日決定すべきであったため、18時前までかけて必要な事項については決定いたしました。

 総合計画 基本計画の素案については今回審議する時間が得られなかったため、次回審議会にて審議されることとなりました。

 委員の発言を重視して頂いている反面、前回と今回で大きく根幹の部分が変更されて提案されている点が気になったので、指摘をさせて頂きました。