バックナンバー: 2006年 12月 8日

 平成15年の初当選以来、毎定例会で欠かさず一般質問を行なって参りました。今12月定例会で通算15回目の登壇となりました。

 今回の質問の主な内容は、1点目は「自転車事故防止と運転マナーの向上を目指して」の質問で、平成16年12月議会でも、小学生の交通安全教室の実施に併せて「自転車運転免許証」の交付事業を求めてきましたが、教育委員会として積極的に実施する考えは示されなかったので、今回あらためて本市教育委員会が主体となって、「自転車運転免許証」の交付事業実施に向けた取り組みを求めました。

 それに対して、今回は教育委員会から、各小学校に提案、推進して参りたいとの答弁を引き出すことが出来、一歩前進いたしました。さらに早期実現に向け、取り組んで参りたいと思います。

 また、2点目の質問では、「文化、芸術活動の普及・推進について」の質問として、小学校で本物の芸術家と触れ合う「特別授業」の実施について質問したところ、教育委員会からの答弁では、すでに本市で取り組んでいる小学校での事例を示されました。

 私は、教育委員会が示された、これまで取り組まれてきた特別授業等の内容については評価をさせていただきましたが、(全ての学校で実施されているわけではないので)今後もさらに推進して頂きたいと提言をいたしました。