公明党広報局
公明党広報
外部リンク
サイト管理者
門真市 内海武寿
utsumi@komeikadoma.com

9月定例議会で一般質問を行いました。質問の主旨は以下の通りです。

 20160616_104817750

  • 門真住宅建て替えに伴う不法投棄問題について

問、建て替えに伴う不法投棄の認識と対策や取り組みについて

答、大阪府と連携を図り、住民の皆様に粗大ごみ等の適正な処分の説明およびパンフレットの全戸配布を行う。門真警察と連携を図り、夜間パトロール強化し、不法投棄されにくい環境作りを進める。

問、防犯カメラや監視カメラが有効であると考えるが見解は?

答、監視カメラの設置要望を早期に行う。

要望、幅広い方々に有料ごみの処分方法を啓発してほしい。

  • 特殊詐欺等防止について

問、特殊詐欺等防止機器の貸与が来年の3月までとなっているが、その後の取り扱いは?

答、継続してご利用希望の場合は、月額税込432円のご負担が必要。契約せず使用しても自動遮断する機能は有しない。

問、多くの人に啓発を行うことで市民の意識向上や取り組みのアピールになると考えるが見解は?

答、市民が多く集まる駅頭や年金支給日党の機会を捉え、市、門真警察、消費者団体、地域会議等と協働で啓発物品の配布等を実施。「くらしの講座」を通し、意識高騰に努める。

問、現市消費者センターは来年3月末までの賃貸借契約利用だがその後の契約は?

答、契約の更新は、30年度1年間に限り契約延長を行う。新たな場所の設置は関係部署と協議を重ねている。

コメントは受付けていません。