公明党広報局
公明党広報
外部リンク
サイト管理者
門真市 内海武寿
utsumi@komeikadoma.com

Archive for 2017年 9月

9月定例議会で一般質問を行いました。質問の主旨は以下の通りです。

 20160616_104817750

  • 門真住宅建て替えに伴う不法投棄問題について

問、建て替えに伴う不法投棄の認識と対策や取り組みについて

答、大阪府と連携を図り、住民の皆様に粗大ごみ等の適正な処分の説明およびパンフレットの全戸配布を行う。門真警察と連携を図り、夜間パトロール強化し、不法投棄されにくい環境作りを進める。

問、防犯カメラや監視カメラが有効であると考えるが見解は?

答、監視カメラの設置要望を早期に行う。

要望、幅広い方々に有料ごみの処分方法を啓発してほしい。

  • 特殊詐欺等防止について

問、特殊詐欺等防止機器の貸与が来年の3月までとなっているが、その後の取り扱いは?

答、継続してご利用希望の場合は、月額税込432円のご負担が必要。契約せず使用しても自動遮断する機能は有しない。

問、多くの人に啓発を行うことで市民の意識向上や取り組みのアピールになると考えるが見解は?

答、市民が多く集まる駅頭や年金支給日党の機会を捉え、市、門真警察、消費者団体、地域会議等と協働で啓発物品の配布等を実施。「くらしの講座」を通し、意識高騰に努める。

問、現市消費者センターは来年3月末までの賃貸借契約利用だがその後の契約は?

答、契約の更新は、30年度1年間に限り契約延長を行う。新たな場所の設置は関係部署と協議を重ねている。

沖小学校体育館で、「沖校区高齢者お楽しみ会」が開催されました。

今年は、催し物が盛りだくさんで、なみはや高校の龍おどり・ネパールダンスや落語や踊り、手品を披露して頂きました。

地域の方々といろいろな方が会を通し交流する大切さを感じました。

高齢者の方々がお元気に歳を重ね、地域や社会で益々ご活躍できる社会構築に向けて尽力していきたいです。

1

門真第二中学校校門西側の通学路がカラー舗装されました。

本年の6月議会の文教こども常任委員会の所管質問で、下校時の安全対策指導や見守り体制、危険個所の把握と合わせて第二中学校の通学路の安全対策を質問しました。

市側の答弁で沖小学校の通学路にもなっている第二中学校校門西側の通学路をカラー舗装すると明言し、実現しました。

4

3

文教こども常任委員会で以下の質問をさせていただきました。(以下質疑応答)

IMG_0009

  • 議案第51号門真市立幼保連携型認定こども園条例の制定について

問、通園バスの考え方は?

答、26年度から実施しており、引き続き1号認定の児童を対象として、現在と同様の運行経路及び料金で実施していく。

問、本年4月より5歳児の幼児教育・保育・療育にかかる利用者負担の無償化が始まっているが、対象とならない経費は?

答、制服や教材等の実費負担のほか、3歳以上の園児の給食に係る費用、延長保育料等が別途必要になる。

問、砂子みなみ園設立に向け、説明会を開催していますが、内容は?

答、説明会を計5回開催し、70人が参加した。園の概要や年間行事の説明を行った。

  • 議案第55号一般会計補正予算

・帰国渡日児童生徒受け入れ態勢整備支援事業

問、自立支援通訳の採用条件は?

答、自立支援通訳者として7カ国語14人の登録がある。登録の際には面談を行い、学校教育に対する理解があり、教育現場の支援にふさわしい人物であるか判断する。

問、想定されていない外国語を母語とする児童・生徒が編入してきた場合どのように対応するのか?

答、府内の市町村教育委員会に紹介を依頼したり、公益財団法人大阪府国際交流財団に問い合わせを行う。

(所管事項質問)

  • 子ども未来応援ネットワーク事業

問、事業の発足式としてキックオフ大会が開催されるが、講師の選定理由は?

答、講師は大阪府立大教授の山野則子氏で国・府の政策立案等に寄与され、幅広くご活躍。本市や大阪府が実施した「子どもの生活に関する実態調査」においても実質的な取りまとめを担われた。

問、本事業における大阪府との連携は?

答、府において設置されている会議に出席し、同じ課題に取り組んでいる市町村とも積極的に意見交換等を行い、連携を図る。

問、支援員の確保は?

答、9/5に第1回研修会を行い約100名が参加。9/27に第2回研修会を行う。

問、子どもに対し、どのような支援を行うのか?

答、支援の必要な子供は、「子ども未来応援チーム」に連絡。調査、スクリーニングを行い、関係者会議で対応を検討。子どもにあった支援を行う。

問、保護者に対し、どのような支援を行うのか?

答、公的補助等の申請手続き支援、資格取得や職業訓練などの就労支援等、種々の支援を行う。

門真市敬老会がルミエールホールで開催されました。 オープニングでは、大阪国際大学吹奏楽部の時代劇の主題歌など演奏で始まりました。 市内で56組の方に金婚記念品が贈呈されます。 1部で退席しましたが、2部では、認知症予防のフラ講座や「おやーじ北島」のものまね歌謡ショウーなどで皆さん楽しまれたようです。

2017-09-01 17.44.06