公明党広報局
ブログバックナンバー
公明党広報
外部リンク
サイト管理者
門真市 内海武寿
utsumi@komeikadoma.com

Archive for 2016年 8月

大阪市内で「2016年夏季議員研修会」が行われました。

冒頭に7月に参院選に当選した兵庫選挙区伊藤たかえ・比例区熊野せいし・大阪選挙区石川ひろたかの3名が御礼のあいさつに立ちました。

1

その後、北側副代表から、経済成長と好循環・所得税改革・憲法改正論議について。

山口代表から、外交安全保障・日中韓外相会談など多岐にわたり講演がありました。

2

また、「議員の日常活動強化の取組み」について加筆、修正があり、新たな決意をすることができました。

8月22日、リオ五輪が閉幕し、日本は史上最多だった前回の38個を上回るメダル41個(金12、銀8、銅21)を獲得し4年後の東京オリンピックに向け弾みをつけました。各種目でアスリート達の最後まであきらめない姿勢は、勝っても負けても見る人の目を引き付け感動を与えてくれました。

この後のパラリンピックも楽しみです。

4年後の東京オリンピックは、野球・ソフトボール・空手など5競技18種目が追加されます。日本選手の大きな活躍を期待したいと思います。

第8回こども議会が門真市役所議場で行われました。

こども議会

市内の中学2年生7名、3年生15名が4班に分かれ、環境、まちづくり、福祉、教育について質問、提案や要望を行いました。

本日まで、2回の事前学習を行い、いろんな疑問や要望を取りまとめ堂々と発表し、門真市を「良くしたい」との思いが伝わってきました。

未来ある子ども達の意見や考えをしっかりと受け止め、住みたい・住み続けたい街、門真市を共につくっていきたいと感じました。

古川橋駅で公明党終戦記念街頭演説を行いました。

終戦街頭

日本は、二度と戦火を交えない不戦への誓いを胸に戦後の復興を遂げてきました。

そして、日本憲法の国民主権・恒久平和主義・基本的人権の尊重の三原則を堅持してきました。そしてこの三原則をしっかりと堅持して必要があります。

本年3月、平和安全法性が施行になりましたが、世界的に国際情勢が変わる中で、日本国憲法内で自衛権の行使がどこまでできるのか。専守防衛を堅持しつつ、自衛権の限界を示したのが、平和安全法制です。

また、公明党は、基本的人権を根底から覆す、核兵器廃絶に向け尽力しています。

多くの方に足を止め、熱心に聞いて頂き、本当にありがとうございました。 今後とも公明党は、人道支援、平和構築に向け全力で行動し取り組んでいきますので、よろしくお願いします。

本日の公明新聞4面に「Kadoma塾」の記事が掲載されました。8月9日に受講を視察させて頂きましたが、開講前から生徒が集い熱心に学び講師も方も質問に答え、学習する意欲が伝わってきました。

2016-08-14 08.06.24

砂子校区の夏祭りに参加しました。

立派なやぐらや設営を2時間足らずでくみ上げたそうです。

各自治会の団結の強さが感じられました。

また、たくさんの方と語り合うことができました。

じっくりしっかり語り合うことが大事だと痛感しました。

1